有利子負債は持たない株のブログ

 このブログは、株や為替などの金融商品で大きな収入を得るためのブログです。



よければプロフィール内にある投票もしていってください。


テーマ:
遠藤は実質2年連続アジア最優秀選手。だからあれくらいやって当然。。。
この4年間超過密日程でやってきて、今年はとうとうガンバでは手を抜く始末。本当に腹立つ日もあった。

だがそんなこと、もうどうでも良い。


本当に良くやった!!



マスコミは本田を絶賛してるみたいやけど、一点目は半分キーパーのミス。
2点目は今ワールドカップの、今のところのベストゴール間違いなしでしょう。それくらいすごかったし、綺麗に決まった。今日もまたチーム1位の走行距離で、正真正銘MVPや。2002年鈴木のゴールの時やガンバ対マンUの3点目の時ウルッ泣いたけど、今日は嗚咽つきで泣いてもーたわ。

この4年の苦労どころか、ワールドユースから経歴をほぼ知ってる選手。ほんま、それだけで泣けてきた。

本田については、ワントップの仕事をそつなくこなしてることを褒めるべき。Fトーレス以上に頑張ってるし、リバプール行きは確実やね。特にプレミアは日本人選手が活躍しやすい環境だと思う。先例を作って道を切り開いて欲しい。

岡崎がやっと点取ったし、次のパラグアイは相当強いけど、がむしゃらミドルで守備の対応はこれまでと同様に変える必要がないと思う。

今こそ8年前を思い返してほしい。あの時、日本中にノルマは達成したという、生温い達成感が原因で負けたんじゃなかったか?あくまでも目標はベスト4.まだ何も終わってない。狙い通りのサッカーを追い求めよう。


海外のサッカーサイトを見に行くと、かなり韓国人が書いたような揶揄するコメントが多い。一体何なのでしょうかね。

逆に良い記事は、マンUサポーターが遠藤を覚えてくれてたこととか、長友が小さいオッサンとか小さいブルドーザーとかって表現だった。笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
デンマークは勝たなければならない。この2戦の日本のプレーを見る限り穴がないと感じているはず。従って最初の60分はサインプレーを多用し、セットプレーに命を賭けてくるだろう。そして、カメルーン戦で見せたようにロンメダールのサイド攻撃主体のはず。それも、組み立てからの攻撃ではなくカウンターのみ。

デンマークの2戦を見る限り攻撃に関しては抑えやすいように見える。それに、結果的にボールを奪うことの多かったCBが出場停止だ。しかもこのCBが組み立て時の起点になり比較的技術が高かった。

日本の過去2戦の弱点は、中盤に激しいプレッシャーをかけられると弱くなることと、FWがボールを受けに引いてきたり、またはポジションチェンジしたりすると若干のスペースが生まれ、そこからミドルを打たれるケース。DFの裏を取られたのはオランダ戦の二回のみかな。デンマークに日本の裏を取れる選手はいるだろうか?ここは安心してもよさそうだ。

さて日本は引き分けで良い。
だからこそこの2戦で示したほぼ完璧な守備は崩す必要がない。相手の放り込みサッカーに気をつけるだけで良いだろう。
オランダ戦の反省は本田の動きが受けに回ってしまったこと。オシムいわく、「ゾウを相手に、ゾウになる必要はない。」のです。デンマークの弱点はビルドアップが出来ないこと。そこを徹底的に突けば確実に勝機がある。そこで前線チェイスができて、裏を取るのがうまい選手が必要だが、播戸はいない。岡崎はどうだろう?決定的なシュートミス2回したから使うのは躊躇われるかもしれないが、相手のCBの弱点を突くのに最も適した選手だと思う。もしくは森本でも良いでしょう。

デンマークの裏を突くのはかなり簡単だと思う。ということで、大久保に変えてオシムのいうように憲剛は魅力的かもしれない。ポゼッションも50%以上取れるだろう。

この試合に関してはとにかく前線からプレスをかけることで相手の長所を消すことが勝利への道だと思う。オシム時代から追い求めてきたスタイルを披露する場面が多いだろう。これまでの試合を見る限り日本に分があるように見えるが、だからこそ気をつけないといけない。日本は足元の技術があるだけに、余裕があると負わなくて良いリスクを負い失点してしまう。手数の多いパスでカットされ失点したシーンを何度も経験してきた。日本にはまだまだ殺し屋の成分が備わっていないのを自覚しておかないといけない。応援するしか出来ないが、油断するな!という念を送り続けよう。

だからこそ岡田監督が完璧な采配をすることで、選手を安心させ、日本にとって大きな大きな経験と財産を勝ち取ってほしいのです。頑張れ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブラッター会長がワールドカップにおけるアジアの4.5枠の維持のためには、2国以上のグループリーグ突破が条件との認識を表明したそうですが、本当にそうでしょうか?

今回のワールドカップで本当に失態を演じているのは、フランスとイングランドと北朝鮮だと思います。フランスは前回ワールドカップで、ジダンが決勝で退場処分になったのは記憶に新しいですが、今回のチーム内のドタバタは確実にW杯を舐めていて侮辱行為でしょう。

待遇が悪いだの、監督の起用法が悪いだの、様々な理由はあれどその試合内容はお粗末でした。特に2戦目のフランス対メキシコは、負けているのも関わらず全く攻めようともせず、フランスには行ったことも応援する気もない私が腹立ったくらいです。やる気だけは見せないと、死に物狂いで南米予選を戦ってきたチリとかに失礼じゃないかと。久々の出場で国を挙げて盛り上がっているニュージーランドにどう顔向けするのか?

イングランドも同じように内紛。試合内容は前回大会同様お粗末。プレミアでは体をぶつけるプレーに寛容だからその罠に嵌ってるように思うし、全員スター軍団だから息の合ったプレッシングが出来てないことも一つの原因でしょう。

北朝鮮については肩を持つわけじゃないけど、異様に大人しいのが気になった。アジアではもっとガツガツプレーして汚いプレーもいっぱいするのに、恥ずかしいプレーはするな!と指示があったのかわからないけど、借りてきた猫のような大人しさで、全然アジア予選の迫力がない。でも7-0は実力差じゃないとはいえ、文句言えないな・・・

ま、我田引水的かもしれないけど一番出場国枠を削られるべきは、制裁の意味も込めて欧州だ!!と主張したいね。

すべては次の日本戦に懸かっていることも、また事実であります。


では相場。
ド閑散。ド菅さん。
市場には誰もいないといった状態で、人民元弾力化のニュースはすべてイーブンになった。日経を筆頭にマスコミが踊っただけということでもあるわけですが・・・
あるべきところに戻ったとも言えるが、S&Pが200日線を割れるというオマケは嫌な感じではある。しかしそれもこの閑散では材料なのかどうかもわからん。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
話題の大相撲の賭博の話。

まぁ、相撲界ってこういうところなんでしょう。

現行犯じゃないと捕まらない。だからこそ闇社会との長~い歴史があるんでしょう。昔は良かったけど、社会が変わり角界の文化が現代に合わなくなっていた。そんな感じでしょうか。

中国張りのしたたかな戦略で、もう一度人気を取り戻す手段はいくらでもあるでしょう。

無料で観客招待したりね。もうAKB48方式でやってしまっても良いだろう。八百長でも何でもありなんだから、ガリガリの力士が10勝したりしても面白いんとちゃいますかね。それくらい危機に直面してるし、まぁ頑張れよってことで。


中国の人民元弾力化ですが、今回の方針では元安にすることだって可能。踊らされるマスコミ。よ~く考えよ~お金は大事だよ~です。。。
持ち株は持続。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日のオランダ戦。

俊輔入れた瞬間にすべてが駄目になったね。あと岡崎を先発で出さなかったのは、私には理解できなかったなぁ。この期に及んで俊輔に何を期待しているのか?岡田采配にやはり疑問符がついた試合でした。次の試合は、選手だけでなく采配の妥当性・正当性が問われる試合なのでカメルーン戦のようにミスのない采配に期待するしかない。

これは妄想の域を出ないかもしれないが、岡田監督を擁護するなら、こういう大きな試合、様々な利害関係者がスポーツタレントの起用に無言の圧力をかける試合で、あえて自分の構想から外れている選手を起用することがあるという。特に外しにくい俊輔のような選手。

それで批判覚悟で無理矢理起用して、「あなた方の推す選手はやはり駄目でしょ?」という無言のメッセージを出し、その後の選手起用を自分のやりたいようにできるようにし、利害関係者を黙らせる起用方法があるということを、去年阪神の元監督の岡田氏が発言していた。中日の落合監督もたまにやってるね。現オリックスの岡田監督とサッカーの岡田監督は携帯で話せる仲のようだから、そういうやり方をサッカーの岡田監督がまねた可能性はある。雑誌のNUMBERでマスコミ対策に興味を示していたようだし。。。

そしてやはりベスト4という大風呂敷を撤回しなかった岡田監督は、その最初の関門であるグループリーグ突破の一番大事な試合はデンマーク戦であると分析段階でプランを立て、緒戦のカメルーン戦に勝利した後はオランダ戦で最後の振るい落としを行うと決めていたのではないだろうか。

オランダが勝っている状態で後半攻めてこなくなったのを確認して、松井に変えて俊輔を投入し遠藤は絶対に攻撃参加しないように指示を出す。コレクティブカウンターの要因に本田・俊輔・大久保と長谷部もしくはセンターバックの4人でやるように指示を出し絶対に追加点をやらないように保険をかける。そして、案の定コレクティブカウンターをやる場面で、足もない・選手から信頼されてない・ボールタッチが多く全く連携が取れない俊輔を際立たせることで、利害関係者に無言のメッセージを発信することに成功した岡田監督はやはり策士なのかなと思わせる。その証明は次戦で証明されるわけだけれども。。。いや、次戦は引き分けでいいから俊輔を使い利害関係者に追い討ちをかける余地はまだ残されているかもしれないね。


では相場。

年末までに3%程上がるというのがコンセンサスみたい。まだ詳細がつかめないので世界中がその影響を計りかね手居る状態の模様。そんな中での大幅高。一番不思議なのはドル高になったこと。単なる短期筋のポジション調整のような気もする今日の相場でした。

目標だった日経平均10200まで達成し、とりあえず明日辺りに売ろうかなと思っております。GUよろしく!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
人生を全うする。


BSの番組見てたらテンション上がってきた。


岡崎よ。遺書は書いたか?
もしスタメンではないとわかったら、監督を殴ってでも出て来い。


カイトが中盤まで引いてきたとき、フリーにしたらすべて岡崎の責任だ。

読売新聞によれば日本代表選手の心肺機能はすでに世界トップレベルにあるという。
その日本の中で最もハードワークできる岡崎は、今日のオランダ戦をもって引退する覚悟でやって欲しい。日本が負けるのは仕方ないとしても、岡崎が負けることは許しません。

攻撃中は遠藤だけを見てプレーしろ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これはおそらく大波乱。

スペインから勝ち点を取るには、今日のスイスの戦い方しかなかったが、あの一点は狙ってたんだろうか。それとも偶然の出来事で奇跡なんだろうか。

ここ数年、ポゼッションサッカーをやって勝てるのはバルセロナのみとなってしまったのは、やはり今日のスイスようなコレクティブカウンターサッカーの戦術が確立したから。

今日のスペイン対スイスは、ドイツW杯からの4年間のワールドサッカーのハイライトだった。本当にスペインもスイスも教科書に載せたいくらい素晴らしいゲームでした。

やはり今回のW杯のレベルは高い。


それにタイトルにもあるように、欧州財政危機諸国のチームに勝ち点がないのは必然なんでしょうかね。。。仕事は金じゃないみたいな大和魂を魅せないと本当に国民が悲しむでしょう。放送中に映ったスペイン人女性の顔が非常に印象的でした。

ちなみに10年前のIMF支援チームの韓国・アルゼンチンは順当に勝ち点3をゲット。。。これは何かの因縁でしょうかね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
監督の交代策も適格。
全員がよく走った。そしてよく我慢した。
こんなクレバーな試合を今までしたことないのに。。。
高地での試合という条件が、強制的にクレバーな試合を義務付けたのかな。

カメルーンは遠藤を抑えることもせず、CBの二人の弱点を突こうとせず、チーム内がバラバラになっていることをさらけ出した。

色々書きたいけど、アウェーでの初勝利という快挙。
おそらくサッカーライターの全員が同じこと書くと思う。ほとんど批判する点がないすばらしい試合だった。


大久保が、アリダエイに見えたことは秘密ね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
標高が高い会場が多く、ブブゼラの嫌な音も相まって心配されたけど、私が知る限り過去最高レベルの試合が行われていますね。そんな中、本日は日本の初戦。さてさてどうなるでしょうか・・・

今年に限ってはプレミアリーグ・セリエAで消耗の激しい試合をやってこなかったのと、UEFACLで強いチームが早々と負けたのが大きいね。

日本戦ですが、俊輔を外すのは当然。右サイドバックに駒野、トップに矢野。攻撃的に健吾とバランスに遠藤を起用すれば僅かながら勝機が見えてくるような気がします。しかし、あまり試したことがなくやはり駄目だな。。。本田の使い方にはかなり悩まされるね。ASローマのゼロトップをワールドカップでやりましょうか。私は人生で一番キレテる状態の大久保に全てを託そうと思う。

で、負けても必要以上に悲観的にならないこと。元々弱いし、フロント陣が駄目なんだから。マスコミは終わってるし。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カーリングの目黒選手が引退を発表した。

やはり予測通りと言ってしまえば話は早いが、この問題は冬季オリンピックで最も注目されるスポーツまでになった競技に、特定の選手にすべてを掛けてしまっている現状だろう。目黒さんが悪いわけじゃないし、その前の小笠原さんが悪いわけじゃない。まだまだ発展途上の日本カーリングには避けて通れない試練。次のオリンピックではおそらく出場自体が危ぶまれるが、長い目で応援していきたい。男子がもっと頑張れ!!


さて、ワールドカップが今日開催されるわけですが、堂島リバーフォーラムにて北ヤードにできるナレッジキャピタルのトライアルイベントがやってます。

その中にサッカーファン垂涎の新技術TVが!!
詳細はこちらで。

横3画面ワイドテレビ。欲しい。メチャ欲しい!!
これでUEFAチャンピオンズリーグ見たら、やばいだろうな。
ラグビーもアメフトも野球でも使えそう。テレビ局頑張れ!!

その他にも梅田の地下迷路を体感するIpadみたいなやつとかも面白そう。ちなみに私は地下一階限定なら迷わず歩けます。駅前ビルの地下2階とかになってくると訳わからんようになりますが・・・


では相場。
終値でSQ値は超えられず、今後はアメリカ次第となったわけですが、昨日のアメリカの爆上げもアメリカ主導ではなかったわけで・・・中国の輸出が想定を上回り、好調だったからアメリカが好調なんだろうという買いと、ECBのトリシェ総裁が余裕の表情でユーロの緩和を表明したことで全世界上げた。

ま、その内容を見ると何もないわけで、単なる巻き戻しでしょう。ちなみにGSが9250でプットの売りを大量に持ってることからしても、ここからの大幅な下落はないものと思っていいのでしょう。

我々は健全にサッカーの祭典を楽しみましょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。