「DR釣法」爆誕!! ~ゴッシーイカメタル編~  | SLASH Blog
2018年07月19日 16時36分44秒

「DR釣法」爆誕!! ~ゴッシーイカメタル編~ 

テーマ:ブログ

ど~もパー

 

いやぁ~暑いですねぇ~晴れゴッシーの家にクワガタが飛んできてました(笑)

 

すっかり夏ですね~晴れ

 

夏と言えば・・・イカメタルですよグッド!

 

っという事で、昨年撮影でお世話になった京都府の養老漁港から出船されている

 

「翔舞丸さん」にお世話になり、イカメタルに行って来ましたグッド!

 

船長から・・・「ゴッシー君、今のイカ・・・シャイやで・・・汗

 

それを聞いた途端、ゴッシーのやる気アクセルがフルスロットルにロケット

 

ポイントに到着し、「どの程度シャイなのか?」を見てみると・・・・

 

「確かにシャイなや・・・でも・・・釣れん訳ではないな・・・」

 

日がある内はやっぱり「ボトム」グッド!

 

そして・・・・

いきなり出ましたジャンボ

 

そして・・

 

日没・・・・

 

さあ、ここからが大変でした汗

 

出船前に船長が言ってた「イカがシャイやで・・・」

 

シャイすぎる・・・

 

 

釣れない訳ではないのですが・・・乗り切らない

 

「このシャイさ加減は確かに苦戦するな・・・」

 

「穂先のアタリを待ってたら乗り切らない・・・うん??待てよ・・・ひらめき電球

 

ここでとある釣り方を閃いたひらめき電球ので、即実践してみると・・・

 

「・・・ヤッパリなニヤリ

結局、「32ハイ」取る事が出来ました目

 

さて、今回、閃いた釣り方ですが・・・

 

うまく説明出来ませんが汗

 

通常の釣り方の正反対の釣り方ですグッド!

 

一般的なイカメタルの釣り方は・・・

 

タナまで沈めて、誘いながら巻き上げるの逆です。

 

タナまで誘いながら仕掛けを落とします目

 

ベイトの場合は、クラッチを切った状態で、シェイク・シャくった後、2~3m沈める。これをタナまで繰り返す。

 

スピニングの場合は、グレ釣りとかでよくされる「オープンベール」で同じことをします。

 

スピニングの場合で注意する事は、オープンベール状態で合わせないといけないので

 

ラインをしっかり指に引っ掛ける必要がありますよグッド!

 

ゴッシー的には「スピニングタックル」の方が、この釣り方はやりやすかったですね目

 

また・・・変な釣り方を思いついてしまった・・・

 

命名・・・「DR釣法(ダウンレンジ釣法)」

 

シャイなイカに効果発揮するので皆さんもやってみてくださいねDASH!

 

それでは・・・またDASH!

 

ゴッシーでしたUFO

SLASHさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス