2017年11月23日 14時14分18秒

そろそろメバルの季節  MASTER VISIONの出番

テーマ:ブログ

みなさんこんにちは、

SLASH開発担当の清正です。

 

めっきり寒くなりましたね・・・・・

という事で

季節的には、メバルの季節に突入~だっしゅ

 

さてここでは、

SLASHイチオシのメバルRODをご紹介させて

いただきます。

 

 

MASTER VISION712ST-M

 

 

この竿は、SLASHアドバイザー斎藤氏監修による

こだわりのRODなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ルアーやワームにじゃれつくメバルに

違和感なく絡め掛けるROD

 

 

 

これがコンセプト中のコンセプト。

さてこの難題を解決するのは非常に苦労しました。

 

 

 

 

このコンセプトの実現には、

①感度の向上

②適度なTIPの柔らかさ

③尺サイズを獲るのに必要なトルクと適度な曲がり

④取り回し易い長さ

 

4点の改善でした。滝汗

 

 

 

 

まずは、

①感度の向上

  これには、ガイドスペックを見直し、高感度&軽量な

  チタントルザイトガイドを採用。

  さらに、高剛性&高感度カーボンソリッドTIPの

  RC-TIPを日本からわざわざ調達!!

 

  これにより感度が大幅に改善!!

 

  まずは、ルアーやワームに「じゃれつく」感を

 感じ取れるか、という点をクリアーしました。

 

 

 

 ②適度なTIPの柔らかさ

  これには、先ほど明記した、高感度・高剛性の

  RC-TIPを採用しつつ、#1全体の柔らかさにも

  注意を払って設計。

  シンキングペンシルやワームの非常に小さな

  引き抵抗が分かるように曲がりと感度部分を調整。

  

  これにより

  魚が違和感を感じないような操作性に改善しました。

 

 

 

 

 ③尺サイズ(30cm以上)を獲る為のトルク

 

  ヘリカルXカーボンとヘリカルコアカーボンを合わせて

  使用する事で

  細身でありながらかなりのトルクを持つ事が

  出来ましたが、

  ただ単に硬くすれば・・・と言うモノではなく

  適度に曲がらないと、魚が暴れたすぎたり

  フックが伸ばされたり、口切れなどが起り

  せっかくのBIG FISHを逃がしてしまいます。

 

  尺サイズが獲れるのに「適度に曲がるROD」に

  なっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ④取り回し易い長さ

  全長216cmは、魚の引きに合わせて竿を曲げて獲る

  為の最適な設計。

 

  RODのコンセプトにある「絡め掛ける」という部分。

  この部分の具現化には必要な長さなのです。

 

 

さて、ようやく数年の改善、改良、テストを繰り返して

発売になった、

 

 

 

   MASTER VISION 712ST-M

 

 

 

価格は確かに安くないかもしれません、しかし、このRODを持っていれば

コレ1本でオールマイティーに使える 

 

「BEST ROD」。

 

なぜなら

 

 

上記のコンセプトの副産物として

様々な「外道」クラスにも対応できるからです。

 

この他にも70cmを超えるシーバスの

釣果も聞いております。

 

 

結果として、ライトゲームRODなのに

ライトゲームだけにおさまらない

スペシャルなRODになりました!

 

 

それは、アドバイザー斎藤氏の助言と

情熱の賜物。

 

そんなRODをもって、今年、

「ライトゲーム」をはじめて見てください。

 

 

すべてはまだ知らないゲームフィッシングの未知なる楽しさの為に。

 

 

では、また。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SLASHさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。