J PRO TOUR 伊吹山 その2(レースまで) | Team Green Road ヤマトのブログ(乗鞍への道)

テーマ:
まず・・・

今年の私は、実業団のトップカテゴリーのプロツアーで走ります。

そうです。
自転車選手として生計を立てている、プロ選手と戦うのです。

経緯を話すと長くなりますので、その点については簡潔にっ!



<<経緯>>
1月中旬に小室選手より「WALK RIDEというチームに所属して、プロツアーを走りませんか??」とお誘い頂きました。

サンボルトの社長さん、辻善光さん、森本さん、ハシケンさん、などなど多数の人にご相談させて頂き、1月末に決意を固め、WALK RIDEに所属させてもらうことを決意しました。

プロツアーで走るためには、今の練習や環境ではレベルアップが図れないと思い、たくさんの人に質問したり・お願いをして、木津川合同練習会に参加させてもらえることになりました。

私が期待されているのは、当然ながらヒルクライムレースでのポイント獲得だと勝手に思い込んで、自分を奮い立たせました。

よって、ヒルクライム初戦となる伊吹山で、戦えるレベルまで仕上げないと行けないと思い、急遽2ヶ月間でトレーニングとダイエットを両立させる、強行突破型の身体作りを開始しました。

この点については、4/3投稿の「ダイエットでもパワーダウン・・・」などでも触れています。


経緯としては、めちゃくちゃ簡単ですけど、こんな感じです。


よって、Jプロツアーでは「WALK RIDE」で走り、市民レースなどは今まで通り「Team Green Road」で走ります。
以後、お見知り置きをお願い致します。(小室さん風っ!(笑))




さてさて、レースまでの流れも簡単に記録として残しておきます。

<<レース前日>>
土曜日に、SUNVOLT(サンボルト)からチームジャージが届きました!
WALK RIDEのジャージもTeam Green Roadでの決戦用ワンピースでお世話になっている、サンボルトさんからの提供!!

これまた縁があって、嬉しいこと限りなし!!
大好きなワンピでレースに出れるだけで、テンションが上がりました。
ちなみに、これが着用前のワンピ!!
{E4425B11-2D9E-4F4F-B796-6C4901CF8207}
赤のサンボルトのロゴが、差し色でグッド☆
{517C1A17-788D-4529-8157-D52A7FB08899}

渋いですね~。
こんなにペラペラの生地なのに発色が良いので、映える気がします。


さて、体重ですが・・・一時は56kgまで絞りましたが、これはやり過ぎです。
でも、これぐらい絞っておくと、脂肪が燃焼してくれますので、皮下脂肪が消えてくれます。
身長178cmなので、本当にやり過ぎです。。。
こんなことをしていたら、あきません!!

極端なダイエットで身体を絞り込みましたが、トレーニングはちゃんと行えていませんでした。

当然ながらこのままなら、栄養不足でパワーが発揮できないので、金曜にドカ食いして、土曜日は控え目ではあるものの、しっかり食事を取りました。
これが頂けなかったのか、体重が60kgまで増加っ!!(笑)

腸内の食物と水分がメインですが、足の浮腫みも強かったので、下肢への水分溜め込みを除去するため“これはイカン!”と思い、リンパマッサージを行ない、コンプレッションタイツを履いて、利尿作用のある飲料水などを飲み、塩を控えました。



<<レース当日>>
6時に起床。起床時体重57.6kg。
夜中にトイレに3回も起きました。。。
ジジイです。(笑)

7時20分に家を出て、VC福岡の桐Pをピックアップ!
8時20分過ぎに、桐Pと共に、伊吹へGO!
10時チョイに現地に到着。
メイン会場で物販などを見学して、時間を潰す。
{9FDA5D37-7A71-42F8-AA10-EB51350AB848}

そして、チームメイトから連絡が入り、11時にプロツアーチーム優先駐車場へ。

初めて顔を合わせるチームの方達と少しだけしゃべって、いつも通りのアップ。
心拍数の上がり方も、足の感じも良い感じ。
パワーも漲っているし、後は本番を迎えるだけでした。

ここで、TGRの仲間達と合流できて、雑談して気持ちがリラックスできました☆
{9D9EA73C-318E-4501-AC16-B2078F53C96C}

{30B724AC-D9B4-46D7-9E7D-53F6331F9799}

勝手知ったる仲間と合えると、ホッとしますね。
仲間は偉大です。

{D85BDBF6-1B48-4905-AC1A-FB288087030D}
ペラペラの身体です!

仲間と別れて、選手サインへ。
車検で無事に6.8kgの基準をクリアー☆
しかし、ヘルメットのJCFシールの確認がありますが、“なんと!!シールが剥がれているっ!!”(涙)
VC福岡さんにご協力を頂き、無事にクリアできました。
本当に、いつも冷や冷やさせられます。(笑)



できるだけ前でスタートしたかったので、40分前には選手集合場所に並びましたが、下山事故があったようで、スタートが30分遅れるとのこと・・・(救急車やヘリ!?が出動するレベルだったので、不安ですが、無事を祈ります。)

それにしても、寒い・・・気温は高いのに・・・
完全に冷えてきてしまいました・・・
他の有力チームは、普通にスタート地点横でアップし続けている。
羨まし過ぎるぜ~チクショウ!!

ここでも、VC福岡、佐藤監督の奥様に甘えさせて頂き、出発前にアウターを回収してもらえることになったので、ジャージを取りに行く。
しばらく、待ちぼうけ。

この時に、中村龍太郎君と会話!
男から見ても男前やわっ!
そして、爽やか!
そりゃ~人気出るわけですっ☆


そんなこんなで30分遅れで、集合場所からスタート地点へ移動。
すると、保有ポイントが高い選手や有力チームが前方へ。
それに伴い、多数の選手が前へ????
結局後ろから3列目ぐらいでした(ーー;)

こんなことなら、アップしておく方が正解でしたね。
そんな気持ちをグッと押さえ込み、レースに集中すべく、気合いを入れ、いざスタート!!


「その3」に続く。


ヤマトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス