連絡先 080−1953−1728

 

▼いざなぎ空ゲートテクニックの研修プログラムのお申し込みを受け付けています。http://skybank.main.jp/?page_id=52

 

 

以前に確か、物理学者のデビット・ボームの「内在秩序」についてのお話をされましたよね?と、僕は気にかかっていたことを、思いきって、いざなぎ空に問いかけてみた。

 

 

 

ほぅー、それがどうかしたのかね?

 

 

 

その「内在秩序」って、すでに人間が考える前に存在しているってことでしたよね?よくわからないんですけど、それはつまり、「神の考え」みたいなものなんでしょうか?

 

 

 

なかなかうまい表現だね。永遠に変わらない、「幸福なビジョン」だけが存在するわけさ。それだけが現実だよ。ただ在るわけさ。

ところが、あなたがたの肉体が受け止める「知覚」、要は自分の中のモヤモヤや恐怖を、何かの事実の上に無意識に投影して、いろんな風に違った事象や出来事に歪めてしまうわけさ。

 

 

 

 

ということは、つまり、この世に現れている「全ての現象」、つまりあらゆる出来事は、「知覚」がつくりだした「幻想」だっておっしゃっているんですか?

 

 

 

そうだよ。いつも言っているように、カタチや時間はそもそも存在していない。あなたがたの「思い」のコンセプトや過去の記憶が、今ここのレイヤーの上に「投影」されているだけのことだよ。私たち虚空意識は、はっきり言わせてもらうけど、物理的な世界は何も作ってないよ。

 

 

 

そ、そうでしたよね。だとしたら、私たちの肉体の「知覚」が全ての出来事や物語を作りあげているわけなんですよね。私たちって、そんなに「凄い能力」を持っているわけなんですよね??

 

 

 

そうだよ。あなたがたは「凄い能力」を持っているわけさ。でも、何も創造はしてないけどね。

 

 

 

▼個人セッションとワークショップを行っています。http://skybank.main.jp/?page_id=7

 

 

はぁー??おっしゃっている意味がわかりません。もう少しわかりやすく話してください。お願いしますm(_ _)m

 

 

 

わかったよ。とにかく頑張ってついてきてほしい。ありのままの現実は、あなたがたの中に、すでに創造されてしまっていて「在る」わけさ。あらゆる可能性の「思いのコンセプト」としてね。なので、あなたがたの創造は、「無」から生み出されているものじゃないわけさ。

 

 

 

というと、どういうことなんでしょうか?

 

 

 

創造とは、今ここに、すでに「存在」するものなわけさ。決して変わらずに「在る」ものを、あなたがたは、ただ「思い出し」たり、「忘れ」たりするだけなわけさ。インスピレーションというは、すでにスピリットの中にあるものを、ただタイミングよく「思い出す」ことを意味しているわけさ。あなたがたの世界でいう創造とは、つまり、スピリットの中にすでにあるものに「アクセス」して、うまい具合に「思い出す」ことなわけさ。

 

 

 

それって、スピリチュアルな情報の中にすでにあるものを、例えばグーグルで検索して、見つけるようなものに近いような感じですけど、そういうことなんでしょうか!?

 

 

 

まぁ、そんな感じかな。あなたがたも私たちも、本質は同じなわけさ。つまり「神の意志」、「神の思い」そのものなわけ。要は、すでにあなたがたの祈りは叶えられて不変に在るわけさ。

なので、そこにアクセスする「思いのコンセプト」を持っているか、いないかの違いが、今後のあなたがたの「経験の成長」に少なからぬ影響を与えることになるわけ。

 

 

 

話が少しそれるかも知れませんけど、最近の「アトム(物質)」から「ビット(情報)」の流れ、「物」から「情報」に変化するシリコンバレーを中心とした潮流に、世の中が飲み込まれようとしていますよね。「ソフトウェアがすべてを食いつくす」ってフレーズが最近リコンバレーで流行ってきていますけど、これって、スピリチュアルと何かしら関係があるんでしょうか?

 

 

連絡先080−1953−1728

 

▼個人セッションとワークショップを行っています。http://skybank.main.jp/?page_id=7

 

 

 

もちろんだよ。

すべてはひとつにつながっているわけさ。「テクノロジー」という言葉は科学的な技術のことを指しているように思われているけど、本当のところは、進化したい「思いのコンセプト」なわけさ。つまり、アトム(物質)という物理的な限界を、ソフトウェアという「思いのコンセプト(テクノロジー)」によってビット(デジタル情報)に「変換」することが可能となったわけさ。そしてデジタル情報は「思いのコンセプト」そのものだから、基本的にはスピリチュアル(意識)と違いはないわけさ。小さな「意識」が組み合わされたものが、「思い」になるわけさ。

なので、そのテクノロジー(思いのコンセプト)は世界中に繋がり(インターネット空間)、いつでもどこでも誰とでもシェアできるような質感として、限りなく一体化して、くっついたまま進化していけるわけさ。

 

 

 

ふーん。なんか感動してしまいました!そんな説明、本当に初耳でーす。ということは要約すると、物理的な現実が、ソフトウェアのようにどんどん柔らかくなってきて、「精神世界」に接近してきているってことなんですかね?

 

 

 

そうだよ。インターネットやスマホやラインを頻繁に利用するような時代になったことで、物理的な「現実」が、どんどん「ビット」のバーチャルな世界に「侵食」されてきているわけ。そんな状況で「現実」というものの本質に、あくまで本人の予想に反して、少しずつ少しずつ、気づき始めているわけさ。

 

 

 

ということは、みんなの「思い」が、叶いやすくなってきているってことなんですかね?

 

 

 

テクノロジーの進化が加速してきているのだから、あなたがたの「思いのコンセプト」も、叶いやすくなってきていることは確かだと思うよ。

 

 

 

それって、人間がスピリチュアルになってきているってことですか?

 

 

 

テクノロジーが、指数関数的に進化しているのは確かだから、あなた方にとって、ムラなく「意識」がこの宇宙全体に充満するのも、そう遠くないと思うよ。

なので、大切なのは、「スピリットの思考体系2.0」を理解して、何度もなんども練習して、反復することが大切なわけさ。そのためのカリキュラムを、あなたがたに実行して欲しい。あなたに、そのインストラクターとして頑張って欲しいわけさ。

 

 

はーい!精進します^ - ^

 

 

 

▼いざなぎ空ゲートテクニックの研修プログラムのお申し込みを受け付けています。http://skybank.main.jp/?page_id=52

 

 

いざなぎ空との対話はつづく。