最期の1週間 9月3日 月曜日

テーマ:
妻が逝ったのが9月10日


その1週間前の9月3日

最後の診察を受けた日でした。




いつも通り9時前に病院に到着。
ここ1ヶ月、妻は1人で通院していました。



別段、普段とかわりない
1週間のはじまり。


6月ぐらいが体調のピークでした。

その時を100とするなら
その日の朝は85くらいでしょうか。


そう、全く問題ない
1週間のはじまりでした。


マイナスの15は
お盆ぐらいから続く不正出血。

これは、尿管に入れたステントが
体内にあることで、汚れたり異物だと体が反応して炎症を起こしている。
3ヶ月毎に交換で、5月末に交換しており
ちょうど8月末に交換したばかり。

3月2日(1)|https://ameblo.jp/sky12-17beans/entry-12379577825.html



それと、副作用から来る関節痛。
筋肉痛のような感じらしく
肩こりが少しツラいと言っていました。



この日はCTの検査を行いました。


血液検査の結果


貧血がでている。
肝臓の数値が少しだけ、高いが問題ないレベル
※抗がん剤治療は非常に肝臓に負担をかける。


ただ、CTの画像で
肝臓と胸(右乳)に小さいが影がある。

胸の検査は午後からすることに。
肝臓の検査は明後日の水曜日に検査を。

検査の結果は来週の月曜日に。


今日予定していた抗がん剤は
貧血がでている為、1週間延期する事になった。