理学操体 | SKYのトレーナー日記

SKYのトレーナー日記

スポーツメディカルスカイ接骨院 のブログ


テーマ:

こんにちは。

ブログを更新するのも久しぶりになってしましました。

 

6月26日、7月2日、7月10日の3日間、宮城県古川に、プレ・コンディショニングを提唱されている「ひふみ健康院」の加藤先生の

「理学操体の養成コース」に参加させて頂いていました。

 

7月31日から東京高校ラグビー部の夏の1次合宿がここ古川でありますが、私は一足先に古川へ・・・・

 

 

そうか~古川ってササニシキ、ひとめぼれの生誕の地なんだ・・

知らなかった。

 

養成コースでは理学操体、筋膜リリース、骨膜操体の基本を徹底的

に学んでいく。(アナトミーラインを基礎)

人の本来の正しい動きを取り戻すことで、「痛み」を取り除き、快適な

生活を取り戻していく手法ですが、この瞬間的に体が変化する、また劇的に痛みが消える手技にあらためて感動する日々でした。

 

また、格闘家やプロ野球選手など多くのアスリートを治療される加藤先生に、アスリート向けのパフォーマンス向上、プレ・コンディショニングの手法(スポーツ操体)も学び、この理学操体を自分の施術の根幹にしてきたいと改めて決心したセミナーでした。

 

また、加藤先生のセミナーの要所要所には、大切なメッセージがありました・・・・

それは

「患者の感覚」を感じ取ること

施術者の「心の豊かさ」と「人間性」の大切さ。

 

ほんとうにいろいろなことを勉強させて頂きました。

「気付き」をありがとうございました!

 

今回のセミナーを通じて受講された素晴らしい先生方との出会いにも感謝!

近々、また古川に通うことになりそうです。

 

ひふみ健康院 

http://hihumi-soutai.com

 

SKYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス