人それぞれの美容法

 

今日のメニューは…

 

* 人それぞれの美容法

* 夢の話(エンジェルナンバー)

 

 

 

――――:―――:――――

 

 

 

 

今日の午前中のミッションは修繕委員会の会議に出席すること。

2度寝したいのをぐっと堪えて……7時半に起床。

 

眠る時は扇風機派の私。

夏の時期というのは起きると後頭部は汗でしっとり。

そこで、朝にもシャワーという生活になるのですが。

毎年、気になっているのが肌の乾燥。

とはいえ、朝からボディークリームを塗るのはべたつきそうで嫌。

夏のシャワー後にはパウダーインのローションタイプを使ってる。

これだと、汗をかいても最初は爽やかなんだけど、保湿という点ではきっと何の意味もない。

それでなくても、汗と紫外線で肌にダメージがあるんだから。

 

どうしたものか、と思っていたら、同僚の1人が今年の春に顔の皮膚ダメージが酷くて自然派化粧品のお店で相談したところ、『夜にメイクはきちんとクレンジング&洗顔フォームで落として、朝はぬるま湯だけで洗う』というのを勧められたというのを思い出しました。

要は石鹸の使い過ぎで必要な皮脂まで落としてしまっていたところへ紫外線が強くなってきてダメージを負った、ということのようです。

 

そこで、7月に入ってからですが、朝のシャワーの時には洗顔石鹸で顔を洗い、髪の毛もシャンプーで普通に洗い、身体には石鹸を使わず汗を流す。

その後、パウダーインのローションをつける。

夜はシャワーかお風呂で顔はクレンジング&洗顔石鹸と身体は普通に石鹸を使って洗い、髪の毛は朝洗ってるから洗わない。

(一日二回のシャンプーは髪の毛にダメージが…と聞くし)

その後、keikoさんのオイルとボディクリームを塗り塗り。

というパターンに。

 

一週間くらい過ぎた昨日くらいから、朝のシャワー時の肌の水滴のはじき方が変わってきました。

べたーっとお湯が広がるのではなくて、ちゃんと水滴になる。

ボディクリームとかが残ってるからだろうなって思う半面、同じ条件だった最初の頃ってのはべたーっと広がってたわけだから、それだけ肌の状態が良くなってきてるのかもしれない、と思ってみたり。

 

とりあえず、このまま特に悪い変化がなければ、今年の夏はこんな感じで試してみようと思ってます。

 

 

そうそう、6月最終週に調子が悪くなった皮膚(おでこ、目の下、喉)ですが一昨日くらいにはほぼOKというところまで回復です。

 

 

もう一つ、気になっていることは……。

シャンプーとコンディショナーはボトルで、ボディソープはボトルまたは石鹸を使ってるのですが、私一人で…となるとシャンプーもコンディショナーもなかなか減りません。

子供たちがいたころは適度に減るから、頻繁に別メーカーのものや違う成分のものを使うという自然のローティーションができていたんだけど、一人だとそうもいかない。

なんか、延々と同じものを使い続けてる。

そこで、このところ気になっているのが、髪の毛の柔らかさが減ったかも?ということ。

これは、私が子供の頃からなんだけど、同じものをずっと使い続けていると髪の毛が硬くなるんです。

きっと個人差のあることだと思うから、全然平気って人もたくさんいると思う。(ってか、その方が大多数だと思う)

なので、新月から満月、満月から新月で2種類を切り替えてみようかな…と、考えてるところ。

 

 

この同じものを使い続けないってのは化粧水と乳液またはクリームも。

これは1本使いきりで、別メーカーに切り替える。

フェイスマスク(週1使用)も少数パック、もしくは1枚パックのものを成分やメーカーを変えて使ってる。

ボディクリームは気に入ってるメーカーのものをタイプを変えて(4タイプ)。

 

反対に使い続けてるものもありますよ。

オンリーミネラルのパウダーファンデーションはもう10年以上使ってる。

一度これを使ってしまうと、もう普通のファンデーションには戻れません。

(keikoさんのパウダーを買うようになってからは、ここに重ね塗り)

 

 

 

 

――――:―――:――――

 

 

 

 

お昼寝の時に夢を見ました。

 

私、仕事帰りにそのまま実家へ行ってます。

これは緊急というものではなくて、ちゃんと予定していたもの。

現地に着いてタクシーに乗ってるんだけど、自分に飛行機に乗った記憶がないことと、いつも先に着替えを送っているのに今回は送っていない、それなのに着替えを持ってない、という状態に戸惑ってます。

戸惑いつつも目的地にタクシーは到着。

料金は…3654円。

いつも数字は忘れてしまうのに、今回はハッキリ覚えてる。

4000円出して、まずは300円を手渡されたところで、

『少ないけど、残りはいいです』

と、タクシーを降りました。

 

ところが、着いた場所というのが北海道の実家ではなくて、秋田の親戚の家。

私のいとこ夫婦が出てきたんだけど、もしかしたら初めてじゃないかな。

 

 

ということで、今回は珍しく覚えていた『数字』に注目しようと思います。

久しぶりに引っ張り出してきたのはドリーンさんの『エンジェル・ナンバー』の本。

4桁の数字の場合、最初の3桁と残りの1桁に分けて見ます。

 

365の意味は…

自分の直感に耳を傾け従うこと。

それは人生の好ましい変化へと正しく導いている。

その変化は健康や経済状況など人生の大切な分野を改善してくれる。

 

4の意味は…天使がともにいて、祈りが届き、助けていることを知らせて安心させようとしている。

 

この2つの意味を合わせたのが3654が示すものになります。

 

 

そして、もう一つ気になるのが私が出した4000円とおつりの300円。

400の意味は、神と天使が、愛や無上の喜びや保護で包んでくれている。

0は神から励ましの言葉や聖なる導きがきていることを示している。

300はアセンデッドマスターと神はいついかなるときも助け、包み込み、保護し、無条件に愛してくれている。

 

 

どうやら、いろいろな形でサインやメッセージがきているけれど、それに私が気がついていない可能性が高いですね。

アポロン(私の守護天使)が『やれやれ』って顔して手を広げ…。

シオン(私の守護天使)が神やアセンデットマスターに申し訳なさそうな顔をしてる図が浮かぶ…(苦笑)

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキングに参加中

 

夏は肌荒れしますって人も

 

冬の方が酷いかなって人も

 

よかったら、ポチっとしてあげてくださいな