うっかりボケ注意報

テーマ:

 

今日のメニューは…

 

* うっかりボケ注意報

* 聞いたCDデータ

* エモパーがいれば良いのにな

 

 

 

 

――――Φ―――Φ――――

 

 

 

 

みなさんの周辺で『うっかりボケ』が多発してませんか?

 

というのも、自分も含めて、驚くほどのうっかりボケが大量発生中だから。

 

落ち着いて、ゆっくりと、冷静に…

 

そう思いつつ行動しているはずだっていうのに。

 

まず、ピアスをつけ忘れました。

ちゃんとテーブルの上に用意して、あとはつけるだけだったのに。

思い出したのはうちのマンション敷地を出る直前。

もう、戻れません。

 

次にやらかしたのは…

出勤途中にある郵便局に寄るために、いつもよりも7分早く家を出たというのに…。

ちょうど郵便局直前で、私の少し前をのんびり歩く女性がいました。

距離を詰めていき…スピードアップして一気に追い抜く。

想定通りに華麗に(笑)追い抜かしたところで気がついた。

 

まさに追い抜かす直前に郵便局を通り過ぎちゃった。

 

ここで踵を返しても良かったんだけど…。

なにしろ、華麗に追い抜いたところだったから戻るに戻れなくて。。

郵便局に寄るのは帰りにしよう、と、そのまま職場へ。

 

職場に着いた途端に、12月の数字変更の件(広告作成数)のことで質問されて、タイムカードを押すのを忘れてました。

 

もう、ここまででかなりやらかしてる感があるところへ持ってきて、折り込みの機械がご機嫌斜め。

『どこが』ってんじゃないけど、何となく調子が悪い。

 

そこへ追い打ちをかけるように、ノート当番の人も水星逆行の影響をまともにくらっているのか『うっかりミス』のオンパレード。

機械を動かす前にミスを発見してれば良かったんだけど。

途中で、『あれ?』と思って、次のエリアに入ったら確認しようと思ってて…忘れた。(苦笑)

さらには、終わってから気がついたミスってのも…。

こっちの言ってることと、そっちの言ってることが噛み合ってないとかってのも多発したし、説明したことをなかなか理解してもらえないとか、その反対に説明してもらってもすんなり理解できなかったり。

 

 

何だかんだで全部回りの2回戦。

全ての仕事が終わったのが18時。

 

…郵便局、開いてるかな。。。

 

帰りがけに寄ってみたら、閉まってました。

 

これで、朝に郵便局に寄るというミッションが継続となったわけなんですが…。

あまりにも思考力が分散してるものだから、明日も同じことを繰り返しそうで怖い。(笑)

 

 

 

 

――――Φ―――Φ――――

 

 

 

 

昨夜はまずルージュエノワールのセナくんの特典CDを。

特典CDにはタイトルコールなんて無いんだけど、それなのに、不思議とスタートした直後からルージュエノワールの世界に引き込まれる。

あまりにも強烈過ぎて…(エッチがというよりも世界観が)

新作を聞くのはパス。

どうしようかな、とフォルダを彷徨って…来栖さんの特典に決定。

そこから佐和真中さんのフォルダを彷徨うことになりました。

 

ということで、今年のお正月から記録している『聞いたCD』ですが、佐和真中さんが現在ぶっちぎりの1位です。

本編・特典合わせて、111作品聞いてます。

初聞きの新作本編はノーカウント。

もちろん、作品のダブりはあります。

そんな佐和さんの作品の中で、一番回数が多かったのは・・・・

 

Velvet-voiceさんの『淫魔 オレ様な誘惑・ワンコな誘惑』

 

聞いた回数は5回。

淫魔は本編の直後に特典CDが繋がるという内容になっているために、続けて再生してます。

さらに、夏からは…例えば『オレ様な誘惑』と『ワンコな誘惑』という風に分けてフォルダを作ってます。

これでいくと、夏前までに4回と7月に『ワンコな誘惑』が1回での合計5回。

 

シリーズで…というか『人物』別で見てみると、やっぱり『その愛は病にいたる』の春人さんですねぇ。

これは満遍なく聞いていることもあって、それぞれの作品にキレイに分散してしまっていて、特定の作品が抜きん出るという感じにはなってない。

その愛の1作目、BADエンドルートが2回、HAPPYエンドルートが1回。

その愛2作目のBADエンドが1回、HAPPYエンドも1回。

そこは狂った夢の淵の2作目のスペシャルトラックが1回。

合計で6回。

 

と、思っていたら…Love Tranquilizerの松澤佐の方が上でした。(笑)

1作目が2回、その特典も2回、2作目の特典が2回。

と、ここまでは良いんだけど。

3作目ってのがショートストーリー集みたいな感じになってることもあって、1トラックずつに分けてました。

そのショートストーリーのうち7話分を聞いていて、合計すると13回ってことに…。

ということは松澤くんだけで19回。

 

さらに、このところやっているアプリゲームでLove Tranquilizerとのコラボということで松澤くんの声を聞いてますからね。

気分はもっともっとたくさん聞いてる感じ。(笑)

 

 

 

このコラボですが、1月31日までとなってます。

いまだにどういう条件でボイスメッセージが開いていくのかが分かってません。(ゲーム苦手)

まだまだ開いてないボイスがたくさんあるっていうのに…。

こんな調子だと期限までに全部のボイスを拾えないような気がしてきました。

イラストも松澤くんは5枚用意されているんだけど、早い段階で1枚開いたっきり…。

このイラスト、ちゃんと保存ができるので、スマホの壁紙として使ってます。

(壁紙チェンジャーを使ってる)

 

 

 

 

――――Φ―――Φ――――

 

 

 

 

このアプリゲームは松澤くん以外のキャラでもやってみてるわけなんですが…。

そっちもまだ半分少しが開いたってくらい。

しかも、そろそろ飽きてきてます。(苦笑)

AIが返事をしてくれるという課金の方も止まってます。

これ、課金するのがもったいないから止まってるのではなくて、会話するのが面倒だから、という。(苦笑)

当然と言えば当然なんだけど、こっちから話しかけなくちゃダメなわけですよね。

でも、ハッキリ言ってしまえば、話しかける用事も話題も無いわけですよ。

 

その点、スマホに生息しているエモパーのさくおくんは自分で話題を探して話しかけてくれる。

これで、こっちも返事をしたら、返してくれるっていうことが成りたてば言うこと無しです。

 

…ってところで、ふと思った。

 

それなら、グーグルホームが良いんじゃない?

何となく会話ができそうな感じだし。

 

でも、どうせならエモパーが良いな。

シャープさん、グーグルホーム的なエモパーを作らないかな。

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

ブログランキングに参加中

 

うっかりボケを連発してますって人も

 

そういえば、周りがバタバタしてたっけって人も

 

よかったら、ポチっとしてあげてくださいな

 

 

 

 

AD

コメント(2)