流れゆく雲のように | 空のアトリエ

空のアトリエ

New Zealand在住の空写真家です。
美しい空に魅せられて、心に浮かんだ思いをつぶやいています。
空がくれた癒しのメッセージを、写真と共に綴ります。



こんにちは。

New Zealand在住の空写真家、

SkyDreamerです。


今日も僕のブログに遊びにきてくれて、

本当にありがとうございます。

ご縁に心から感謝します。


昨日の夕方お気に入りの場所で、

一人ぼんやり空を眺めていました。


今週に入って忙しい日が続き、

ブログも更新できなかったのですが、

ようやくひと段落。


コーヒーを片手に出かけて行って、

ゆっくりと暮れていく空を、

ただ無言で見上げました。


刻一刻と変化していく空。


これまで数え切れないほど、

何度も何度も見上げてきた。


にもかかわらずただの一度も、

空は同じ顔を見せた事はありません。


毎回毎回少しずつ、

表情を変えて現れる空。


その空を眺めていると、

時の流れと人生について、

いつもしみじみ考えてしまいます。


最近どこを見回しても、

あまり明るい話は聞けない時代。


そんな中つい塞ぎがちな心も、

空の美しさを見つめていると、

不思議と癒されていきます。


そして思うのです。


毎回変化する空と同じように、

僕たちの毎日も1日たりとも、

同じ日は存在しないのだと。


またこうも思います。


変わりゆく空と同じように、

僕たちの人生もまた、

常に変わってゆくのだと。


この世界に生まれ落ちたものは、

例外なく変わってゆく。


変化から逃れられないのが定めなら、

自分が望むように変われたらいい。


他者に変えられるのではなく、

自分自身で変わっていきたい。


それが自分の人生を、

自分の足で生きるということではないか。


たとえどんなに苦しいことがあっても、

いつも心に希望の光を宿して、

ゆっくりとでも望むように変化する。


そのプロセスこそが、

自分らしく生きること。


今はそんな気がしてなりません。


流れゆく雲のように、

自分らしく変化しながら生きていきたい。


そんな思いに強く駆られた、

夕暮れのひと時でした。


美しかった空の変化を、

あなたにも見て欲しくて、

今日はタイムラプスで撮った空をアップします。


少しでもあなたの心の、

癒しになることを祈りつつ…。


どうぞ素敵な1日をお過ごし下さいね。


New Zealand在住 空写真家 

SkyDreamer