スライリーもガックリ | 交心空間

交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 目覚めたときは雨が降っていた……が、試合開始時間(対ヤクルト戦)が近づくにつれ
て小雨、やがて雨はやんだ状態、30分遅れで、マジック1、26年ぶりの本拠地での胴上げ
に向けてプレイボールがかかった。何はともあれ、天気に感謝!


 3回ウラ、1アウト満塁から丸のライト前タイムリーヒットで2点を先取すると、球場
のボルテージは一気に跳ね上がった。4回ウラにも新井のソロホームランと會澤のタイム
リーで2点を追加したものの、7回表に先発薮田が同点に、8回表には今村がビハインド
となる1点を献上……。逆転のカープと言われ、9回ウラに1アウト1塁3塁と攻め立て
たが、丸、エルドレッドと連続三振に倒れ、ゲームセット……。


     1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
  ───────────────────
  ヤクルト 0 0 0 1 1 0 2 1 0  5
  広島 0 0 2 2 0 0 0 0 0  4
  ───────────────────


 これで優勝を逃したわけではない。しかしながら虚しさが残る。試合後、両脚を投げ出
してガックリうなだれる姿が、ファンの心境を物語り、14日を遙かに上回り印象的だった。

坂本 博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス