交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 ──またひとり、カープが強かった時代を支えた選手がグラウンドを去った。


 広島カープひと筋で23年間プレーを続けてきた緒方孝市選手が、今日のジ
ャイアンツ戦をもって現役を引退した。
 8回の表からにセンターの守備についた緒方に、かつて同僚だったジャイア
ンツの木村拓也選手(1995年~2006年カープ在籍)が、餞(はなむけ)ともい
えるセンターフライを打ち上げた。通じるものが与えてくれた好打、優れ技だ。
一塁まで走る木村も、フライをキャッチする緒方を笑顔で見ながらアウトにな
った。
 8回ウラ、打席に立った緒方は、最多勝争いに望みを残すため16勝目を狙う
ゴンザレス投手の初球、ストレートを見事(美事)に打ち返した。打球は右中
間を突破、腰痛を堪えて懸命の走塁とヘッドスライディングで3塁を陥れた。
このあと次の大竹の打席のとき、ワイルドピッチの間に本塁に突入、ヘッドス
ライディングするが、わずかに及ばずタッチアウトに……。
 気持ちが先行して早く飛び込みすぎたか。必至に伸ばした手がベースに届い
てないじゃん。(笑み)
 最後の試合で、3年連続盗塁王(1995年~1997年)、5年連続ゴールデング
ラブ賞(1995年~1999年)の功績、そして度重なるケガとの戦いの証しといえ
るように、守って打って走って、さらに走って、ポロポロになっても懸命にプ
レーする姿をファンに魅せてくれた。


 ──緒方選手、感動をありがとう。お疲れさまでした。


緒方孝市 【フリー百科事典『ウィキペディア』】
最後は三塁打!広島・緒方、引退試合に出場 【サンスポ】
緒方は8回に登場、最終打席で“らしく”三塁打 【スポニチ】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。