審査員の眼 | 交心空間

交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

 脚本でも小説でもコンクールである以上、印象的な作品にプラス点を、欠点
にはマイナス点をつけるのが「審査」というものです。
 コンクールにおいて上位にくい込むひとつの考え方に「いかに減点を少なく
するか」がありますが、それだけでは上位は目指せても賞取りは難しいでしょ
う。賞取りには、減点を防いだうえで「ほかを出し抜けるだけのアピール」が
必要なのです。


脚本コンクールの審査ポイント (2005年11月12日)

坂本 博さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス