交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:
『別れの情景』は音楽も入れて23分の作品です。歌は「THEN」の作品で、
「彼女たちのオリジナル曲をドラマ仕立てで展開させたい」が切っ掛けでした。
だから詞は彼女たちのもので、既に存在していました。面白いのはここからで
す。これらの曲をストーリーによって繋ぎ合わせたのです。ストーリーは私が
考えました。当時にしては、納得の出来といっていいでしょう。
 次なる問題は、このバカげた企画を誰に演じてもらうかです。録音でやるな
ら、どうってことありません。ミスったところから録り直して、後で編集すれ
ばいいわけですから。でも、数百人が観ているステージ上でやるわけですから
ね……。私が白羽の矢を立てたのは、当時広島の劇団で活躍していた岩崎有子
さんでした。元々有子さんとは、NHKのディレクターやラジオ番組を通じて
知り合いでしたから、これを演じてもらうために頼み込みましたね。彼女も若
かった。私のバカさ加減に、二つ返事ではなかったと思いますがOKしてくれ
ました。
 それから、何度となく台詞と音楽とSE(効果音)の出るタイミングを稽古
しました。その甲斐あってか、これといって大きなミスもなく、逆に台詞と歌
(音楽)のタイミングはぴったりでした。特に、ラストの台詞とアカペラのコ
ンビネーションは凄い!
 THENのみなさん、そして有子さん、本当にありがとうさんでした。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。