もの書きの習性 | 交心空間

交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

『耳朶で聞いて目尻で見る』が習性になっている。可能な限りの音や声、者や
物を吸収している。だからといって、全てを蓄積しているわけではない。「何
を塞き止めるか」を瞬時に判断しているのだろう。判断は、脳ミソ、ハート、
唇、唾液、はらわた、背筋、指先、肌、毛穴……股間でもしている。身体全体
が触覚といえる。
 ほとんどが通り過ぎているが、引っかかったモノは観点を変えてみたり、そ
れを出発点にあれこれ膨らませてみる。『モノがネタに進化したとき』が、創
作の始まりである。


 ということで、今回の四字熟語は……


◆目尻耳朶 敏感触覚 (めじりみみたぶ びんかんしょっかく)


坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス