交心空間

◇ 希有な脚本家の創作模様 ◇


テーマ:

「おとうさん……これ」
 元気なさそうに近づいたマナコ(愛娘)が、ヌーっとスカートの裾を上げて
膝小僧を見せてきた。私は、彼女の行為に目を丸くしながら、その白い脚に視
線を落とした。
「あらららら、どしたんや?」
「こけた……」
 マナコは俯き加減にか細い声を発すると、青アザになった膝を痛々しく撫で
ていた。
「自転車に乗っとって、ぶつかった」
「なんとぶつかったん?」
「自転車」
「相手は?」
「若い男の人。でねでねでね……」
 堰を切ったようにその時の様子をしゃべりだした。
「もう大変じゃったんよ。私の自転車と向こうの自転車の間にこんなんなって
絡まって、あっちの人は直ぐ『僕は悪うないで』いうて知らん顔するし、みん
な見よるし、痛いし……もう……」
「スピード出して走りよったんじゃろう」
「違う。電話しよった」
「誰が」
「私……」
「そりゃ、マナコがワリィわ」
「やっぱしィ……」
 マナコは、ペロっと舌を出して眉間にシワを寄せたままだった。

----------------------------------------------------------------------


 薪を背負って歩きながら本を読む少年の銅像があります。二宮金次郎です。
私が子供のころは、テレビを見ながらご飯を食べていて、テレビに夢中になり
進まないハシに、「早く食べなさい」と親に叱られたものです。
 今は「電話をしながら……」が問題視される世の中です。打撲で済んだから
いいものの、大怪我でもしたら取り返しがつきません。


「電話、取り上げるぞォ、マナコ!」



追伸……
  「おとさん」とか「マナコ(愛娘)」とか呼び合っていますが、血の繋が
  りはありません。ヘンテコな関係です。(笑み)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂本 博さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。