こんばんは、赤い漬物石です。

6月の落馬以降、乗馬はお休みしていたのですが、

12月1日からいよいよ復帰します!

 

【閲覧注意】写真には生生しい傷跡があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

退院して2週間ぐらいのとき、腕はこんな状態でした。

手首はこれ以上外側に回転せずに固まった状態…。

手首は手のひら側にこれ以上曲がらず。

これ以上手の甲側に曲がることもありませんでした。

 

リハビリの先生のおかげもあって、

8月には車の運転を開始(ただし左折時には右手に痛みがありましたえーん)、

9月末からはラグビーワールドカップ観戦ツアーに出かけ(手首関係なしてへぺろ

10月からはだいぶ負荷もかけられるようになってきました。

腕の骨に取り付けてあるプレートは来年に外す予定。

 

乗馬復帰するにあたり不安な点を挙げるとすれば、

トラウマがあるかどうか。

筋力(特に足)が落ちていること。

といったところです。

 

トラウマに関しては乗ってみないことには何とも言えませんが、

いきなり障害を飛んだりはせずに、まずはリハビリ騎乗で徐々に足の筋力を戻し、

お腹を引っこめて元のレッスンに出れればと考えています。

久々の乗馬、楽しめればいいなあ…。