京都8R 京都ハイジャンプ(J-GⅢ 芝3930m)

◎ 02ヨカグラ 60西谷

中山グランドジャンプからの直行組よりは、他の路線から出走してきた馬の方が成績のよいこのレース。京都との相性も良いこの馬を本命にチョイス。レースぶりからも距離延長には対応できるとは思えます。林騎手に選ばれなかった点だけが気がかり。

○ 01テイエムオペラドン 60中村

昨年の2着馬。他の人気馬よりは距離やコース実績があると思います。

▲ 06タガノアーバニティ 60熊沢

オープンでも走れそうではありますが、馬体重の増減が激しいのが気になるところ。

△ 03アスターサムソン 60林

実力はこのメンバーでも申し分ありませんが、先行タイプの距離延長、展開的には厳しいかも。

△ 07マイネルフィエスタ 60植野

一昨年は同じローテで4着でしたが、その時よりは相手関係も楽だとは思えます。結果は出ていませんがスタミナもあると思います。

△ 05ルペールノエル 60高田

実力はありますが、本質的には短い距離の方がいいと思います。

 

~馬券~

複勝 2番

三連複 1-2-3,5,6,7

 

全人馬無事完走を!