中京4R 障害未勝利(芝 3000m)

 

◎ 12ノーブルサンズ 58江田勇

初障害の前走は集団の直後をついていくポジションでした。

飛越自体はしっかりしており、集団から遅れることなくついて行けたのは収穫でした。

もうちょっと前でレースをすることができれば、さらに着順を上げることは可能。

 

○ 03キングドラゴン 60五十嵐

初障害 土曜日に勝ったのと同じ藤澤厩舎に五十嵐騎手の初障害馬。

1000万下を一回走って障害入りということは適性があるからでしょうか。

今後を占う意味でもどこまで走れるかに注目します。

 

▲ 14マリノパシフィカス 58上野

レースを重ねて飛越は良くなってきました。前走の福島でのレースでは道中で

ポジションを一気に上げました。その脚をどのように使うか、

人気薄に乗った時に怖い騎手の手腕に期待します。

 

△ 01ウインカートゥーン 60平沢

3走前に東京で2着となりましたが、その後のレースでは思うような結果が出ていません。

要因としては前半から前につけることができていないことが挙げられます。

どこかで動いていかなければならない分、最後の脚は鈍ってしまいます。

 

△ 09ルグランパントル 60石神

障害入り2戦目となった前走、直線入口では突き抜けるかの勢いでしたが、

最後は失速。原因がダートなのか、スタミナが不足しているのか。

飛越自体はしっかりしています。ちょっと人気になり過ぎな気も。

 

△ 08ジャッカスバーク 60熊沢

これまでのレースを確認すると、飛越自体はいいのですが着地からの動き出しがやや遅れています。

いいポジションにはつけていますが、やや折り合いを欠いているように見えるのも気がかり。

障害での急遽の乗り替わりは平地以上に難しい点があると思います。

 

~馬券~

ワイドF 12,14-1,3,8,9,14

単勝 3番

 

全人馬無事完走を!