チューンナップ講習・オフトレ2回目 | taku's 日記

taku's 日記

スキーと聞くとつい熱くなってしまう、橋本拓の日記!!
スノーアーネストスキーアカデミーを戸隠スキー場にて開校。
戸隠・軽井沢・北海道・エコーバレー・志賀高原・熊の湯
あちこちへ出没します!
レーシングスキーをベースに、雪山で楽しみます!

土曜日のことになりますが、、、

この日は朝からハードでした!

午前中は、学校にて冬の分の授業を振り替えて、3コマ授業。

午後は13時半から、早稲田大学にて、チューンナップ講習会を開催!



今回は、1年生向けのワックスの塗り方・スクレーピング・ブラッシング。

説明してからどんどん実践練習にしました!




上級生に対しては、エッジの磨き方、バリとり。




普段からこまめにチェックして、エッジが酷くならないよう、日々のチューンをしっかりしていきましょうね!

最初からスムーズにはいかないかもしれないけど、まず触っていくことからでも、取り組みましょう^_^



アルペンのチーム・選手は、ワックスの重要性、エッジなどに対して、かなり意識はあります。

一方で、基礎のチーム・選手は、、、???

合宿や大会の時に、スキーを触ると、、、

こりゃ切れないし、スキー滑らないよな〜ってのが多いです。


基礎スキーにしても、滑るスキー、切れ、動かしやすいスキーで、トレーニング・試合を行わなければ、もったいないですね。

この後、基礎チームのチューン講習も予定しているので、うまく伝えられると良いかなと^_^





土曜の夜は、初の試みで、代々木にある織田フィールドにてオフトレを開催!


選手2人と、みっちり身体を動かしました。

トレーニング後半は、斜面を使いイメージトレーニングを行い終了!

陸上トレーニングを行っているうちに、見た目とフィーリングをマッチさせていきたいですね!

と、同時に、身体のキレ・強さ・柔軟性を高め、シーズンを迎えられるようになりたいですね!