小木曽(・*・final。)3汐莉 | SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:

小木曽汐莉です。


ガイシホール
2日目、夜
いよいよ最終公演。


始まる前からもう
目頭が熱かった。

メンバーやスタッフさんの
顔を見ると今にも
泣いてしまいそうだったから
なるべく見ないようにして、
いつも隣にいるゆりあも
この時だけはいなくて。


そしてライブが始まり、
私にとっての
1曲目は
3期生の「ごめんね、summer」。
3期生が愛しいなって
心から思いました。
♪ハートにそっと触れたくなった~
のところ
ゆりあとハートを作って
目を合わせて、
一生懸命笑顔も作ってね。

photo:01




シングル曲
「片想いFinally」
「チョコの奴隷」

選抜メンバーとして
どれだけたくさん
歌わせていただいたでしょうか。
身体に染み付くほど
歌って踊って来たなあ。


チームKⅡでの
「今、君といられること」
状況がぴったりと重なって
歌詞の意味が
ひしひしと
身に染みました。


愛李さんとの
「眼差しサヨナラ」

photo:02



衣装はいつもの
赤と青のではなく
新しく用意していただいた
黒と白のシックな衣装。
愛李さんと向かい合って
歌いながら近づいて
曲中すれ違う時に
「ありがとう」って。
リハーサルではずっと
「サヨナラ」
だったんです。
愛李さんの愛情が
伝わって嬉しくて、
泣きながらだったけど
広いステージでやれる
「眼差しサヨナラ」
最後までしっかりと
目に焼き付けました。


そしてラスト、
メンバーみんなが
「遠くにいても」を
歌っている中
向かい合うように
卒業生9人でステージに上がり

「それを青春と呼ぶ日」

メンバーと
たくさんのみなさんが
見守ってくださっている中、
この時のために
用意していただいた
卒業衣装を来て
涙に負けないように
歌いました。
客席でみなさんが
振ってくださっている
白いペンライトが
夜空に輝くたくさんの星みたいに、
ぼやけた視界を
照らしてくれていました。

photo:03




そして最後に
みんなで
「手をつなぎながら」
「SKE48」
「仲間の歌」

ずっとゆりあと
手をつないで、
肩を組んだり、
抱き合ったりしながら
最後まで歌っていました。

photo:04



本当に大切な大切な存在。
これからも変わらないよ。



そして終わった後、
今までたくさん
お世話になった
関係者のみなさんにも
ご挨拶をしたりしていました。

そしたら
3期メンバーが
集まって来てくれて、
私とかすすに
アルバムをくれました。

ガイシホールの
リハーサルが続く中
みんなも大変だったのに
すごく愛情と思い出の詰まった
アルバムにまたまた涙。

一生の宝物です。
本当にありがとう!!


photo:05





そんな
最後のガイシホールでの
3公演、
これから先ずっと
忘れることはない。

それくらい大切な大切な
思い出です。



長々と読んでくださり、
ありがとうございました。

これでも
いろいろとまとめたつもりなんですが
やっぱりそんな簡単には
まとまりきらないな(*uβu*)

でもずっと
みなさんの心の中にも
残っていてくれたらなと思います。



明日のKⅡ公演で
本当の本当に
SKE48を卒業します。

このブログも明日が最後。



最後まで
どうぞよろしくお願いします!



では、最後の・・・

また明日(*бvб*)!



。(・*・ゴマ)3







SKE48さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み