生誕祭『母からのお手紙』スマッシュ(恵*`・∀)⊃=〇 | SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba

SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
SKE48オフィシャルブログ Powered by Ameba-101228_1425~04.jpg



あなたの夕方にこんにちはスマッシュ(恵*`・∀)⊃=〇


今気持ちがブルーになっている山田恵里伽です!



ファンの方のコメントでお母さんからのお手紙を載せてほしいとリクエストが多かったのでのせます☆


〓〓◎キリトリ◎〓〓


ファンのみなさん、スタッフのみなさん、メンバーのみなさんいつもお世話になっております
この場をかりて御礼を申し上げます。

生誕祭も、行ってもらえるときいて、本当にありがとうございます。

えり、誕生日おめでとう。もう15歳なんだね

この一年めまぐるしく過ぎました。

あまり家にいる時間がなく…お母さんは、少し淋しいです。

でも一生懸命頑張っている恵里伽を見て、お母さんもいろんな事で頑張らなきゃっていつも思っています。

幼稚園の頃、親のエゴで…モデルの事務所に入れたのが、始まりで、数回仕事をもらったて、ちょっとした思い出でした。

その後、小学校の1年生からヒップホップダンス、ピアノを習いだし、4年生ぐらいから…オーディションの練習を家でやりだしたり…

6年生では、学校に岐阜ラジオが来て修学旅行の話をするという、企画に自分から出演したいと立候補して…ラジオでしゃべったり
そのときも、少しかんでたかな(笑)
あっ後で怒られたゃうか

お母さんがすごいと思ったのが、中学校の一年生の頃、同級生のお母さんに、『将来の夢は?』
って聞かれて、それまでは、保育士や看護士と答えていたのが、『有名人になる事』って恥ずかしがらず微笑みながら言ってた事、お母さんは恥ずかしかったけど、
でもそれが本当になりつつあり、その夢を諦めず、前に向かっているえり

今から思えば、未来を見ていたのか…って思うぐらい

えりは、家では、あんまり愚痴をいいません。親に言うと…今で言う『ウザイ』からだと思いますが…

握手会の出来事も親は、知りませんでした。ブログを見て知り、感動して思わず泣きました。

ファンの人がいろいろ助けてくれた事…

SKE48のファンは優しいです。
なんて、えりは、幸せ者なんだろ…

一人でもファンは大事にしてほしいです

辛い事あると思うけど
人との出会いを大事にして下さい。

今までどうり、ちょっとガサツで泣き虫で、努力家で、腐らない恵里伽でいて下さい。

いつも
感動をありがとう。
そして
生まれて来てくれて
ありがとう。

お母さんより


〓〓◎キリトリ◎〓〓


これが生誕祭のときにくれたお手紙です♪


感動したと言ってくださりありがとうございます*


これからもよろしくお願いします!


それでは!


BYEちぃー☆


teamE 山田恵里伽〓◎

SKE48さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース