みんな待機。 | ヒトのにくばかりやくな

みんな待機。

いやワタクシがまちがっておりました!
なんで入れないのほいくえん!なんて甘っちょろい考えでした!

今年は激戦区だった模様です!

ソースは近所の奥さんでアレなんだけれども

ちなみに我が家近辺の、0歳児の待機は






40人。



いるんですって!!


0歳×40=
このぐらい。

40人をビジュアライズしてみました。


0歳で!
0歳、1学年分のみですよ!1歳とか2歳とか別の学年入らなくて!
そいでもって区内、ではなくて
多分半径1キロメートルもないと思う近辺で!

いやもームリムリ!
ワタシ入ろうなんてどだい無理な大それた無謀な考えでございました!
悔い改めます!
昨年入れただけでもめっけものでございます!
シヤワセ者でございます!
ありがたく思っております!


しかし40人いたらアンタ!
バスケでチームが8チーム分!
ちょっとしたトーナメント開催可能!



今回のムスメ落選にいたりましても、
「在園児が転園」できなかった、てことは
今回、そもそも新規に「入園」できた者はひとりもいなかったって状況なのだなあ。
ものすげえ状況だなあ。
(あれ?在園児より「指数の高い状況」の未入園児ってありえましたっけ?)


まー、この情報のソースが例の近所の奥さんなんでものすごく正確な情報ではないとは思うが
奥さんいわく
「週明け登園したら、青ざめた奥さんを2人は見た」
とのことです。

在園してる児童(兄弟)がいるような指数の持ち主をもってしても
入れなかったってえ状況が続出してるっぽいです。

こえー。


これはホラーですよ、もう、ホラー。



♪た~いき~た~いき~た~ぷ~り~た~いき~。

ああまさに上野耕路の曲にぴったり。ゲルニカ調で。


ああ、2点、あと2点ほしい…。
どんなにフルタイムでもいや、フルタイムすぎた時間までやっても
外勤にはかなわない2点の超えられない壁、それが在宅応援クリック。



近所の奥様からは昨年「ダンナ、軽く突き落としておく?」
とナイスアドバイスをいただいたものです。
てのひらひとつで指数ゲット、オススメです。(嘘)


食料保管庫「こげめつき食堂」もよろしくです。


「ゲルニカ:リライティング・ヒストリー 1982-1989」