American Idiot / Green Day 歌詞と和訳、意味を書いてみた | 穏やかに暮らしたいブログ

穏やかに暮らしたいブログ

日記や気になることを自由に書いてみようと思います。


テーマ:
Don't want to be an American idiot.
バカアメリカ人にはなりたくない
Don't want a nation under the new mania
新種の熱狂に支配された国なんてごめんだね
And can you hear the sound of hysteria?
ヒステリックな音が聞こえるか?
The subliminal mind fuck America.
あの潜在意識がアメリカを犯してる

(※)
Welcome to a new kind of tension.
新たな緊迫の世界へようこそ
All across the alien nation 
相容れないものが交わるところで
Where everything isn't meant to be okay.
すべてOKなんてことはない
Television dreams of tomorrow.
テレビは明日を夢見てる
We're not the ones who're meant to follow.
でも俺たちはそんなもんに従わない
For that's enough to argue.
だって議論の余地が十分あるから

Well maybe I'm the faggot America.
多分、俺はアメリカのやっかい者だ
I'm not a part of a redneck agenda.
俺は共産党的な政策に加担したりしない(戦争肯定なんてしない)
Now everybody do the propaganda.
今や、みんなが(戦争肯定の)プロパガンダを推進してる。
And sing along to the age of paranoia.
妄想の時代に、俺は歌う

(※repeat)

Don't want to be an American idiot.
バカアメリカ人になろうとするな。
One nation controlled by the media.
メディアに支配された国。
Information age of hysteria.
国民を戦争に仕向けるような情報であふれたこの時代。
It's calling out to idiot America.
その情報は愚かなアメリカに大声で呼びかけられている。

(※repeat)



ざっとアメリカン・イディオットの歌詞を日本語訳してみました。

Redneck Agendaについてですが、これはネイティヴに聞いても意見が分かれるところです。
アメリカのヤフー知恵袋に"What is redneck agenda?" という質問が出てました(笑)
アメリカ人も各々の意見を持っていましたね。もともとRedneckとは南部の貧しい白人を意味しますが、現代的には、田舎者みたいな意味で自虐的に使われたりします。redneckは共和党を支持するというのが基本的です。したがって、redneck agendaとは戦争肯定の政策というような意味合いになると思います。

さて、この曲の言わんとすることはなんなのか。
テレビや政治家に洗脳され、戦争を犯すアメリカへの批判。
というより、テレビや政治家に洗脳されて、戦争を肯定した国民への批判でもあると思います。
American Idiotとは、その洗脳されたアメリカ国民のことでしょう。


国債、原発、TPP、米軍基地などの話題になると、僕はいつもこの曲を思い出す。
つまり我々はJapanese Idiotなのではないかと思うことがあるのです。

cookieさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス