モト冬樹 スズメ飼育で東京都から違法通知届く 弱ったヒナを保護も「諦めるしかないのか」 | シゲジイジイのブログ

シゲジイジイのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

タレントのモト冬樹が13日、

テレビ朝日系「グッド!モーニング」で、

スズメの「ちゅんちゃん」を保護し、

育てていることが違法であると

一部週刊誌に報じられたことを受け、

先週、東京都から違法を知らせる書面が届いたことを明かし、

「諦めるしかないのかな」と悲しげな表情を浮かべた。

 

 

 

 

冬樹はブログでも、

ちゅんちゃんの回復ぶりなどを何度もつづっていた。

 

3月1日のブログ記事の写真より

 

 

 

 

ちゅんちゃんとの出会いは昨年6月。

 

冬樹の妻が

「まだ飛べないスズメ、

親にエサをもらっているスズメが巣から落ちたかなんかで、

カラスに食べられそうになっていた」ところを助けたのが出会い。

 

「基本的に俺も妻も鳥は嫌いなのね。

でも生かさなきゃいけないじゃない。

死にそうだったから」と、

見て見ぬふりは出来なかったと当時を振り返った。




 

 冬樹によると、保護して2日目に都の環境局に相談したところ、

元の場所に戻すように指導されたというが

「向こう(環境局)の気持ちも分かるよ?規則だから。

でも、気持ちとしてそれは出来ないでしょう。

自分でエサを取ることもできない」とコメント。

 

その後、動物園などに自然に戻す方法などを

相談しているうちに8カ月が経過してしまったという。



 

 そしてついに「東京都がうちに『違法ですよ』

という書面を送って下さったのが先週」と、

都から通知が届いたことを明かし、

これで明確に違法だと認識したという。



 

 「死にそうだったスズメをなんとか生き返らせて、

色んな方に相談して今まで…。

そのまま元に戻せって無理でしょう、気持ちとして」と、

弱っていたちゅんちゃんをそのまま戻すことは

出来なかったと当時の心境をもう一度吐露すると

「でも法律は守らなきゃいけないですから…。

今、妻と悩んでいる最中です。どうしようか。

どうにかしなかいけないのはもちろんわかってる」ともコメント。

 

最後に「簡単に言うと諦めるしかないのかな…」と悲しげな表情を浮かべた。



 

 番組では、スズメなどの野鳥は生態系維持のため飼育はおろか、

保護することも鳥獣保護管理法で禁止されていると説明。

 

もしも弱った野鳥などを見つけた場合は、

東京都では環境局に連絡をすると、

場合によっては動物病院などを紹介してくれることもあり、

費用も都が負担すると説明している。

 

話題の記事

 

高嶋ちさ子、CMモンペ役を悲しむ次男に長男諭す

「ママがやれる役はそれ以外ない」 http://entame000ss.seesaa.net/article/457919658.html


 

カーリング女子・吉田知那美&藤澤五月ら、私服姿のオフショット披露 http://entame000ss.seesaa.net/article/457911057.html


 

稲村亜美“始球式騒動”を説明「私の下にも下敷きに…」

球児が「体に触れることは全くなかった」 http://entame000ss.seesaa.net/article/457916229.html


 

稲村亜美を“マウンド上で集団暴行”した中学生が無反省ツイートしていた!? http://entame000ss.seesaa.net/article/457910632.html

 

 

 

シゲジイジイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。