子どもが安心できる家庭は | 母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
(心屋塾マスターコース34期2015年卒)


テーマ:
こんにちは!
 
 
心屋認定カウンセラー
じゅんですむらさき音符
 
 
 
 
昨日はお嬢さんの発達障害のことで
以前にご相談に来てくださった方が
 
 
その後、
楽しく登校されてるお嬢さんのご報告と
 
 
子供が大丈夫になったら
自分が何をしたいのかわからなくなったと
 
久しぶりに会いに来てくださいました。
 
 
 
 
image
 
 
 
セッション後、
 
「何かあった時は
すぐにじゅんさんに相談すればいいと思ってた」と
おっしゃって頂き
 
お母さんの安心に繋がっていたようで
とても嬉しかったです。
 
 
 
 
 
セッションが終了して
 
その後に
また受けるとか受けないとかは関係なく
 
 
そんな風に私の存在が
安心になるのなら
 
そんな嬉しいことはありません♡
 
 
 
 
お母さんの安心は
お子さんの大きな安心でもありますものね。
 
 
 
 
image
 
 
 
 

お母さんにとって今、

 
家が
家庭が
 
 
安心出来る場所ですか?
 
 
居心地がいい場所ですか?
 
 
 
 
 
お子さんが
摂食障害、引きこもり、自傷、不登校という
心の叫びを発する前、
 
 
(不登校はその子の特性に
今の学校のシステムが
合わないだけということ場合もあると
思っていますが)
 
 
 
お母さんにとって
 
 
家が
家庭が
 
 
安心出来る場所でしたか?
 
 
居心地がいい場所でしたか?
 
 
 
 
 
 
その答えが
 
子どもにとって
今いる家がどんな場所であるかでもあると思います。
 
 
 
 
image
 
 
 
お母さんの笑顔の為に
 
自分を犠牲にしてまで
頑張っちゃう子供たち。
 
 
 
それに気づいてさえいない
子供たち。
 
 
 
 
そんなことしないくていいよって言ったって
やめられない、
 
出来ないんだよね。
 
 
 
 
 
子どもにとって
 
お母さんは
 
一番の心のよりどころ。
 
 
 
 
 

 
 
私は家庭を
娘が安心できる場所にしたら
 
娘は楽になると思って
頑張ってた時期が長かったけど
 
そうじゃなかった。
 
 
 
 
 
私の苦しさの上には
それは成り立たなくて
 
私が安心できる場所にすることが
大切でした。
 
 
 
そうなったらいつの間にか
 
娘にとっても
 
安心できる場所になっていたようです。
 
 
 
 

お母さんにとって家庭が
 
安心できる場所になりますように
 
居心地よい場所でありますようにクローバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7月開始のみなりんのマスターコース、
 
一般募集が始まりましたよ!!