人からどう思われてるか、自分がそう信じてることって | 母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

母も娘も『私がわたしの世界いち』心屋♡母親カウンセリング(お子様の摂食障害・不登校など)

たくさんのブログの中から訪問して頂きありがとうございます。
私と一緒に心のブレーキを外して生きづらさを手放していきませんか?

*心屋リセットカウンセリングマスター
*コーチ・アヤコ式(R)認定カウンセラー


テーマ:

こんにちは!

 
心屋認定カウンセラー
じゅんです花
 
 
 
 
マスター講師みなりんがね、
 
私のイメージを「緑」って表現してくれてました↓

 

 


 

 

 

緑は私にとっては意外な色!
 
え~!って思った。
 
 
 
 
 
自分がこう思われてるだろうと思ってる自分と
自分以外の誰かから見た自分って
 
こんな風にきっと違って
 
 
自分だけが思い込んで
決めつけてしまってることっていっぱいあると思う。
 
 
 
 
 
 
私ね、
せっかちで何でもササっと物事をすませる母に
のんびり屋の私はいつも否定されてる気がしていました。
 
 
 
 
どんなに大人になっても母から出てくる
私ののんびりした部分を刺激する言葉が、
 
実は母としては
自分と違って丁寧に物事を進められると
 
褒めていた言葉だと知ったことがありました。
 
 
 
 
 
image
 
 
 
 
 
私はずっと他人軸で生きてきて
人からどう思われるかが何より大事だったけど、
 
他人からどう思われてるかって
そもそもそれが違ってるかもしれないんだよね。
 
 
 
 
 
 
私のイメージ、
緑じゃないわ〜って気がするもの(笑)
 
 
 
そもそも
みなりんが持ってる緑のイメージと
私が持ってる緑のイメージが
同じではないのにね。
 
 
 
 
 
自分がやりたいことをせずに
やりたくないことをやって
人の目を気にして生きていても
 
人からは自分が望むようには見られてないかもしれない。
 
 
 
 
 
こんな風に思われてるだろうと決めつけて
 
こうしよう
こうしないようにしよう
 
そうやって生きてきたけど
そもそもその決めつけが合ってた?って思う。
 
 
 
 
 
 
どう思われるかより
自分がどうしたいかで生きていけたらいいね。
 
 
 
 
 
だって
そのどう思われてるかそのものが
違ってるかもしれないから、
 
 
自分が信じてるものが違うかもしれないからおんぷ
 
 
 
 

やまとじゅん*心屋認定カウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス