ドル円、ユーロ円 動きが鈍い | 宝探し・謎解き・アイテム探し・推理・脱出ゲームの部屋
2010-12-20 23:30:27

ドル円、ユーロ円 動きが鈍い

テーマ:資産運用

結局、朝ドル円のロングポジション解消。


83.99円で解消して、今83.65円の防衛ラインがあるから、まあ、良いか。


ユーロ円は落ちると思ったが、落ちなかった。

先週、EU会議で合意が取れたから落ちなかったのかな。

でも、1.3000円まで落ちて、ダブルボトムの形状になって欲しかった。


米国債利率は3.28%まで落ちて、ここで一時休止。


今夜はどうなるか。


ユーロ不安は現在ユーロ円が下がっているので、もしかしたら、109円以下に突き刺さるかも。

北朝鮮も何も無かった。

となると、米国債金利が重要視される。


移動平均13日線と26日線がクロスしたらどうなるのだろう。

83.5円で踏ん張ると、3回目の第3波に挑戦。

明日米経済指標があるから、そこで、84.5円を上抜けるかどうか。。

まず無いと思うが、抜いたらすごい。

今週も83円から84円前半のレンジ取引で終わるのかな。


とりあえず行事は書いておこう。


・追加緩和、および国債利益確定売り(現状は利率は上昇傾向)

・ヘッジファンドの決算によるドル買戻し(どこまで進んだかはわからない。)

・12月クリスマス商戦(1月の雇用統計が円安を引き起こすかも)

・欧州財政不安(ユーロ不安で円高)

・中国のインフレによる政策金利引き上げの可能性(現状は薄い)

・北朝鮮の演習(多分無いと思うが一応)

・2月100ドル紙幣発行、2月雇用統計(ここから円高に向かう??)


上昇トレンドなので、ロング主体でやっていこう。


kon2302さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス