★マンスリー・ギャラクティック・ガイダンス★byリサ・ロイヤル&ジャーメイン★2019年2月 | ライトワーカーのためのスピリチュアル情報局

ライトワーカーのためのスピリチュアル情報局

シンクロニシティ・ジャパン(SJ)のスタッフ公式ブログです。VOICEのセミナー部門として、国内外の一流講師をお呼びして、ヒーリング、チャネリング、ライトワーク、サイキック能力開発、アセンション情報他、良質なワークショップ&個人セッションを提供しています。


テーマ:

2019年2月のカード

 

103番 エササニ(パラレル)スピリチュアルな主権

 

 

 

先月のカード(61番)の解説で言及したように、

 

分極化のない、

 

真実に根差した状態は創造性あふれるコミュニケーションを可能にし、

 

分極化された考え方や行動に走るという無意識の常習性から抜け出させてくれます。

 

この激動の時代には、

 

どちらかの極に偏らないことが不可欠です。

 

内なる分極化が緩和されれば、

 

あなたの本質である「ひとつの意識」が花開くでしょう。

 

しかし、完全な開花をうながすためには、

 

その花を大切に育む必要があります。

 

皆さんが銀河の歴史から学んだように、

 

エササニ人は人間とゼータ・レティクル人のハイブリッド種の最高到達点を表しています

 

(チャネリングの存在としておなじみのバシャールもエササニ人です)。

 

このことは重要な意味を持っています。

 

人間もゼータ・レティクル人も、

 

琴座とベガというきわめて分極化された古い系統の代表だからです。

 

この2つの種族の間にエササニ人が誕生したことは、

 

「最終地点」が目前にあることを示しています。

 

銀河のさまざまな分極化された系統がひとつになり、

 

意識的なアルケミー(錬金術的変容)のプロセスを経て、

 

ひとつの意識に還るための癒しと統合が始まったことを表しているのです。

 

しかし、統合が起きる前のそれぞれの銀河系統は重い現実観に苦しんでいました。

 

(これは、分極化された重い物の見方から解放されていない今の人類のタイムラインにも言えることです。)

 

物事を二極に分けて見る傾向は未解決の傷やエネルギーから来ていますが、

 

これはさらに歪んだ見方をつくりだします。

 

その結果、自分が不完全な存在だと感じ、

 

「ひとつの意識」の現れであることが認識できません。

 

ですが、今まで何度も言ってきたように、

 

意識はひとつのホログラムです。

 

たとえ二極性にどっぷり浸かって抜け出せないような気がしていても、

 

銀河のホログラムにはもっと統合された種族たちがいます。

 

こうした銀河種族は「ひとつの意識」というあなたの本質を思い出させる重要な役目を担っています。

 

彼らのエネルギーは時間をさかのぼり、

 

あなたの中の傷や亀裂を癒す手助けをしています。

 

みなさんから見ると「未来」から来ているエササニのエネルギーは、

 

銀河ファミリー全体の統合を助けている重要なエネルギーです。

 

「スピリチュアルな主権」という今月のテーマは、

 

統合が起きた結果または副産物を表しています。

 

二極に分かれた人間や種族は、無意識の思い込みをもとに現実を作ります。

 

これは自由とはほど遠い状態です。

 

スピリチュアルなレベルでは、それは宗教への固執または拒絶、

 

「自由意志」を過度に主張する傾向

 

(しばしばコントロールを失うことへの無自覚の恐怖から来ています)、

 

現実を「引き寄せる」ためのテクニックの使用(これは宇宙が与えてくれたことへの不満に他なりません)など、

 

さまざまな形で現れます。

 

このように分極化された状態にあると、

 

人は常に何かを欲しがります。

 

今、この瞬間に起きていることではなぜか不十分だと感じるからです。

 

しかし、このような架空の未来を望んでばかりいると、

 

分極化された状態を持続させるだけです。

 

エササニ人は新たな道を示しています。

 

それは、すべてにおいて完全さと統一性を体験し、

 

心の平和を得るという生き方です。

 

そこには「何かが足りない」という感覚はありません。

 

エササニ人は瞬間、瞬間の現実を完全に味わいながら、

 

「満開」の状態で存在しているのです。

 

このような生き方は、

 

次なる新しい体験への喜びとワクワク感にあふれています。

 

物事が「あるべき状態」にないことへの批判や判断もありません。

 

親愛なる友人のみなさん、

 

これこそがスピリチュアルな意味で主権性のある生き方です。

 

真の自由とは、今、この瞬間の体験に絶えず不満を持って批判する代わりに、

 

この物質的現実がもたらす学びのすべてを体験することなのです。

 

人間は、自分が体験をするためにここに来ていることを忘れがちです。

 

誰もが人生の意味について問い続け、

 

その答えがよほど深遠なものだと思い込んでいます。

 

しかし答えは実にシンプルです。

 

荒々しく、予測不可能で、喜びと苦痛に満ちたこの「生」をめいっぱい体験し、

 

別の体験だったらいいのにと思うのをやめることです。

 

簡単に聞こえますが、これが肉体を持った存在にとって最大のチャレンジです。

 

チャネリングやコンタクト体験を通じてエササニ人と交流した人ならお分かりでしょうが、

 

彼らはワクワク感にあふれたパワフルなエネルギーを体現しています。

 

これはエササニ人が主権性を持って生きている結果です。

 

「何かを変えなければ」という思いにもう悩まされていないため、

 

宇宙がもたらすものと共に瞬間、瞬間を自由に生きているからです。

 

みなさんも近い将来、主権性のある生き方ができるようになるでしょう。

 

今は遠い未来に思えるかもしれませんが、

 

その時期は急速に近づいています。

 

このプロセスを促進したいなら、

 

自分や周りの世界を変えなければという思いにとらわれた時に、自分をやさしく見つめることです。

 

そしてこう自問しましょう。

 

「今、この瞬間、そして次の瞬間、

 

私が平和な気持ちになるのを邪魔しているのは何だろう? 」

 

正直に、慈愛をもって内省したうえで、

 

毎瞬毎瞬、できる限り完全にここにいることにコミットしてください。

 

そうすれば、あなたが求める心の平和が自然に見出せるでしょう。

 

これが主権を持った自立した存在になるということです。

 

過去からの影響や未来への執着から解放され、

 

「ひとつの意識」という自らの本質を自覚しながら、

 

毎瞬、毎瞬を100%大切に生きられるようになるということです。

 

リサ・ロイヤル&ジャーメイン

 

www.lyssaroyal.net | www.solischool.org

 

カードのさらなる意味についてジャーメインによる解説動画を見たい方は、

 

リサのYouTubeチャンネルをご覧下さい。

 

https://www.youtube.com/channel/UCeuLbnOjJBUfqqm2KEqkpLA

                                                   

 

2月のエネルギートランスミッション企画も新登場です!

 

2019年2月よりスタート。毎月1回、第一週目に行います!

 

2019年2月2日(土)正午12:00~約30分間

 

初回特別価格でご案内!

 

リサさんとジャーメインからメッセージをいただきました!

 

ウェブを是非、ご覧ください。


★2019年リサ・ロイヤルさんのスケジュール★

 

★ 『ギャラクティックルーツカード・マンスリーエネルギートランスミッション』

 

2019年2月2日(土)正午12:00~約30分間:¥12,000(税込)

 

   2019年2月~2020年1月の12回セット
 

   144,000円 → 初回特別価格75,600円(税込)です。

 

★  2019年2月14日(木) : WEB限定ZOOMセミナー

 

★  チャネリング公開セッション

 

    テーマ:「2019年、日本と地球に影響を及ぼすスターエネルギー」

 

    2019年2月21日(木) :19:00~21:30  (18:30受付開始)

 

★  ギャラクティック・アルケミー

 

     2019年2/23(土)・24(日) 2日間

 

    【超早割】49,680円(税込) ※2019年1月30日(水)15:00 お申込&ご入金分

 

是非、こちら↓からお申し込みください。

 

最新ライトワーク@SJ(シンクロニシティ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス