発売日:2019年7月26日

メーカー:AsaProject

公式サイト:http://www.asa-pro.com/koikari/

Hシーン数:26

推奨ルート:脱落形式のため分かり易いが、八純と絵未はラストが望ましい

プレイ時間:10時間

 

 

 

 

アサプロジェクトさんの9作目

初期から好きで全作プレイした身としては、今やこうして人気メーカーとなったのは嬉しい限り。

今までのシナリオライターさんではなくなった事がどこまで影響するのかが懸念ではありましたが…

 

 

初めに総評としては、従来ほどの頭のおかしさ(褒めてる)ではないものの

顔芸やブッ飛んだヒロインは健在だし、何より、従来以上のイチャラブやルートに入ってもヒロイン同士の掛け合いが多く

テンポの良いテキストも相まって、初めてアサプロさんの作品をプレイするにはとてもお勧め出来る作品であるかもしれません!

 

 

 

ストーリーは、人材派遣の仕事を始めた主人公が

見栄っぱりなヒロインの彼氏役や、甘えたい双子の姉妹の兄役、親から急かされる行き遅れそうなお姉さんの愛人役()をお金を貰って始めた関係だったものが少しずつ…

 

ここがシナリオに深く関わっていて、本気で主人公を好きになってしまったけれど

お金を払う事でしか会うことが繋ぎとめる事が出来ないと悩み嘆くヒロイン。

そんな恋愛描写が事細かに描かれていて恋愛モノとしても良かったし、付き合ってからのイチャラブっぷりも良い味を出していました。

 

従来のアサプロ作品はバカゲー色がとても濃かったですが、

バカゲー色を抑えつつイチャラブとも両立出来たのもライターさんの手腕でもあると言えます!

 

 

 

 

『あへぇ』

 

 

 

 

 

 

 

お金を払う事でしか続けられない関係…

 

続ければ続けるほど、のめり込んでハマっていく…

 

アイドルとの関係に近いものがあります(泣)

 

 

 

 

 

いつかは終わる泡沫の夢だとしても

 

この関係が少しでも長く続きますように。