体が硬いは思い込み | 自然治癒力研究所のブログ

自然治癒力研究所のブログ

心と体の癒しのブログです。

正しい前屈運動は、骨盤を前傾することから始まります。

 

前屈運動で地面に手がつかない原因は、太腿の裏側やふくらはぎが硬いことと思っている方も多いはず。

 

ここで、腹筋運動を思い出してみてください。

実は腹筋運動と前屈運動は、動かす関節や使う筋肉がほとんど同じなのです。

しかし、腹筋運動では太腿の裏側やふくらはぎの硬さを気にする方はあまりいません。

腹筋運動が苦手な方は、腹筋の筋力がないのではなく、股関節を軸に骨盤を動かせてないことが多いのです。

 

腹筋運動をイメージして骨盤を上手に動かすことが前屈運動のパフォーマンスを上げる方法です。

腹筋運動ができる方は立位で腹筋を意識しながら前屈運動トライしてみましょう。

 

腹筋運動が苦手な方は、まず骨盤を動かす「ゆるふわトレーニング」を始めるところからチャレンジしてみましょう。

 

 

下記人気プログランキングのボタンをクリックをしてね。

ポチッ!

 

 

クリックしてくれてありがとう。o(*^▽^*)o