閑話休題 延べ竿 | 自然派遠矢流‼庄内海釣り徒然日記

自然派遠矢流‼庄内海釣り徒然日記

目の前は日本海。趣味は海釣り。季節の魚を狙い、釣行記を掲載。御覧の皆様、宜しくお願い致します。(`ー´ゞ-☆


テーマ:
たまに使うと面白いのが『延べ竿』。リールが無いからこその面白さだ。オイラは主に小鯵のサビキ釣りに使うし、親父は小物釣り、根魚釣りに使う。

オイラが使うのはサビキの多点掛けにも耐える、穂先が太い、硬調のグラス混入率の多い、低価格のモノ。出番が一番多いが、左の赤い竿。某動画サイトでもお馴染み、某重工が一手間加えて【釣子力2号】としているのと同じ竿だ。長さは十五尺。あとは適当に買ったりしたが、真ん中は折れたがま磯チヌ競技specialの穂先をリメイクしたモノ。延べ竿の醍醐味は、魚が掛かった時の糸鳴りならぬ竿鳴り。仕掛けを太くして使っているので、正に竿が悲鳴を上げてるみたいでドキドキ💓のやり取りだ。某重工が言うところの竿大破するかどうかの緊張感が味わえる。リール竿には無い楽しみ方と言えるのでは無いだろうか?

☆ささき☆としかず☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス