6/18期限!パブコメ:福島第一原発の「汚染水」を"海に放出”する計画を認可…!? |  ぼちぼち ごった日記

 ぼちぼち ごった日記

思い付くまま 気まぐれに 気づいたときにぼちぼち 書き留めています
お役に立てたら幸いです

ありがとう
生きとし生けるもの すべてが
しあわせでありますように

慈悲 と 愛
アヒムサー

あなたとわたしの 悲しみと苦しみがなくなり

ひかりにあふれています

6/18日が期限のパブリックコメントです。

難しい言葉でなくても、科学的根拠が説明できなくても、一人ひとりの声が大事ですね。

もちろん、説明できる方はぜひ!

放射能汚染の問題は、人間の罪でありエゴ

なんの罪のない、海の生きもの、地球の生きもの、

生きとし生けるものを苦しませます

ただでさえ、人間のせいで、こんなにも水も空気も汚れているのに・・・

東電はあまりにも不誠実だと思います。

 

汚染水を海へ流す

母(神)なる海や大地への冒涜であり、最悪のカルマを残すのではと感じています。

 

 

敬愛する 辻信一さんのメッセージより、シェアさせていただきます。(許可済)

 

先生と呼びたいのですが、

「ぼくははれて無位無職になったので「先生」からも解放してください。ぼくはみなさんの仲間であり、友だちです。」と仰ってくださったので、

遠慮なく「さん」付けで。

ありがとうございます。

 

 

以下、辻さんと「国際環境NGO FoE Japan」さんからの記事とメールより転載させていただきます。(赤文字強調は、わたしによる)

***************************************

 

 

 

「水に流す」とは・・・過去の過ちをなかったことにすること

放射能汚染水を海洋に流すことは、原発事故とその責任を「水に流す」ようなもの。
投棄しか選択肢はないかのような宣伝に流されることは、ウクライナ危機に便乗する原発推進勢力がつくり出す流れに流されること。

問題は「風評!?」被害などではない。ぼくは地球ファミリーの一員として、断固、汚染水を母なる海に流すことに反対する!

諦めずに抵抗しよう。こんなときだからこそ、市民一人ひとりの声を!

 

辻信一

以下、FoE Japan(地球の友)からの呼びかけを転載する。

^^^^^^
みなさま(重複失礼、拡散歓迎)

原子力規制委員会は、東電の福島第一原発の処理汚染水を海洋放出するための実
施計画変更を認可する審査書案を承認しました。審査書案は6月18日までの間パ
ブリック・コメント(意見募集)にかけられています。

パブコメのページはこちら
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=198022201&Mode=0

審査書案は、海洋放出を前提とする東電の計画をそのまま認めてしまうものです
たとえば、さまざまな代替案が提案されているのにもかかわらず、それらの代替
案をきちんと検討することなく、東電の言い分のみを踏まえて、海洋放出が「リ
スク低減及び最適化を図る」と認めてしまっています。

また、タンク内のトリチウム以外の放射性物質の総量は未だに示されていません。
東電は64核種(ALPS処理対象62核種およびトリチウムおよび炭素14)について
測定した3つのタンク群のみのデータで放射線評価を行っており、残りのタンク
群については、「放出前に測定する」としています。

64核種以外に残留している放射性核種がないかどうかについても、東電ははっき
り示しておらず、「今後」測定を行うとしています。これについては、規制委員
会側から問題提起したのにもかかわらず、規制委員会はこれを認めてしまってい
ます。

さらに、東電が実施計画について適切な理解促進を行っているか(行うか)も審
査対象になっています。東電は「関係者の理解なしには、いかなる処分も行わな
い」としていたのにもかかわらず、すでに準備工事をはじめています。こうした
東電の強引で一方的な「理解促進」(というか「理解」することの押し付け)に
ついては一切みることなく、東電の新たな理解促進のための組織体制だけを評価
しているのです。

これらの問題点について、規制庁・東電に質問を出し、会合を設けることといた
しました。zoomでご参加いただくことが可能です。

日時:2022年6月2日(木)
13:15~14:15 事前集会(質問の趣旨説明/打ち合わせ)
14:15~15:45 規制庁・東電との会合

ご参加ご希望の方は、以下からご登録ください。
https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZUqfuquqD8sHNKHSw99UUHzAjoAv4Ri_4GL

>質問書
https://foejapan.org/wpcms/wp-content/uploads/220602.pdf
※質問のとりまとめにあたっては、原子力市民委員会のメンバーや美浜の会の小
山さんのインプットをいただきました。

※原子力規制を監視する市民の会によるパブコメ呼びかけ
http://kiseikanshi.main.jp/2022/05/20/22220000/

※美浜の会によるパブコメ呼びかけ
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/osensui_pubcome20220529.pdf

※【2分でわかる!汚染水動画シリーズ】
https://foejapan.org/issue/20220413/7467/
「汚染水って何? 何が含まれているの?」
「トリチウムって何?」
「代替案は?」
「人々の声は?」


----
満田夏花(みつた・かんな)
携帯:090-6142-1807
国際環境NGO FoE Japan
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1-21-9
TEL: 03-6909-5983  / FAX: 03-6909-5986

 

 

 

 

 

辻信一さんについて

 

ナマケモノ倶楽部を主催されています♪🦥

わたしも会員です💕

 

 

辻 信一のウェブサイト「まなそびのまど。」|Home

 

 

自分の中に眠らされている良い人を解放してあげればいい。「環境=文化アクティビスト」辻信一の提案

 
 

神戸のぬん先生のヨガスタジオ「スペースわに」で、辻さんが手掛けた素敵な映画の上映会に参加しました✨

 

サティシュの学校 

 

 

「レイジーマン物語」

 

 

 

 農村の、人間らしく素敵なくらしに感動

 ほっこり、少し「?」な部分も残しつつ、(笑) 

 幾つかの困難な問題もありつつ、幸せそうな村の人たち

 

 コーヒー栽培には児童労働・不正労働が絡むことが多いですが

 こんなコーヒーならすすんで飲みたい💕

 映画を思い出しつつ、愛飲しています✨

 

ナマケモノ倶楽部のズームに数回参加し、サティシュさんと辻さんが、わたしのささやかな悩み相談に、丁寧にお答えくださいました(感動!!)

お二人と、繋がりあるたいせつな方々のお陰さまで、

少しずつ、自身持って(?)やりたいことを始めたり進められています。

 

辻さんの本も、ゆっくり少しずつ読んでいます。