ですね~
でも今日は仕事です。
 
釣り物もツバスや太刀魚に変わり
 
タコブログ見て貰えません!
 
でも、僕のタコ釣りは
これからが
タコシーズン本番
 
型も良くなり、ライバルが少なく
 
メス蛸には美味しい真子が
ぎっしり入って
 
最高のシーズン
 
これからのシーズンは
タコエギより
タコテンヤがメイン
 
最近テンヤの注文が多くて
メルカリにも出品できませんでした!
 
 
だから今日は
テンヤ作り公開
 
これがメルカリ仕様の
タコテンヤです。
 
 
ブログネタ
困った時のメルカリ頼み
 
僕が普段使っているのは
 
鉄製のテンヤで直ぐ錆びて
針もステンレスほど硬くありません❗️
 
竹に硬質鉄線製の針を付け
裏にいらないジグや鉄の
オモリを付けただけの
簡単なテンヤです。
 
 
これをデコり
手羽先やイシガニを付けて
タコ釣りをしています。
オモリ30号
 
こんな物でも蛸は十分釣れます。
 
今回は正統派
タコテンヤ
(メルカリ仕様)
 
メルカリでこんな感じで
タコテンヤを出品しています。
 
 
改良型 駿パパ自作タコテンヤ5個
(真蛸用)・オールステンレス・
ダブルフック4本針
 
本日メルカリに5個と3個の
2セットだけ出品しました。
 
販売してますので良ければ
また見て下さい。
 
テンヤの針
 
大針は硬質ステンレスの
Ф 2m× 長さ35cm
 
小針硬質ステンレス
Ф16mm×16cmで作っています。
(針もメルカリに出品)
 
針の作り方は
コチラの記事を参考にして下さい。
動画もあります。
下矢印下矢印
分からない事はコメントして下さい
 
 
テンヤの針を安く作る方法
DAISOのステンレス串
針は作れますが少し小さいので
今回のテンヤには不向き
 
竹は幅3cm×長さ13cm
裏を少し削り厚み5mm
 
針を付ける方の竹の幅は22mmと
少し細くします、
これは針の広がり防止の為です。
 
青竹の硬い変色した物を使います。
(青竹だと柔らかく変形する為ダメ)
 
クレンザーで磨くと
右側の様に綺麗になります。
 
 
竹のサイズと穴開け位置
 
 
ドリルで穴を開け
ステンレス針金の1.2mmを
4cm位にカットしU字に曲げ
針を固定します。
ステンレス針金を
二重に使い頑丈に止めています。
サイドをグライダーで
削り成形
 
 
まずは荒削りをして成形し
 
裏はこんな感じで汚いので
ベルトサンダーで仕上げると
下の写真の様になります。
 
テンヤの頭の部分を
グライダーとカッターで成形
 
この先により戻しをステンレス
ワイヤーで付け
オモリをネジで付けます。
 
針はこんな角度と止め具合
そしでベルトサンダーで
仕上げ磨きをして
オモリを付けて
完成です。
 
 
本日メルカリに5個と3個の
2セットだけ出品します。
 
他にもタコエギや
タコエギの針も出品しています。
下矢印下矢印クリック
販売してますので良ければ
また見て下さい。
 
次回
これを使いタコ釣りしてみます。
 
使用後の汚れ方や
弱い箇所の有る無しの検証
 
本当は自分が使ってみたいだけ