昨日の記事は、

 

すこしばかり、

 

刺激が強すぎたかもしれません。

 

 

もしかしたら、

 

高天原の神々のうちの、

 

祟り神系統の影響を、少し受けていたのかもしれません。

 

 

真実を素直に述べると、どうしても過激になってしまいます。

 

 

都知事選の運動から撤退宣言をした「七海ひろこ」候補の胸のうちを考えた時、

 

 

 

 

あんな風な記事となってしまいました。

 

 

ネットでの撤退会見をみて、

 

「随分と抑えているなあ・・・」

 

と、思ったからでしょうか、

 

刺激的な記事となってしまいましたね。

 

 

あんな記事を書いてばかりしていると、

 

読者から○○されてしまいそうですが、

 

 

まあ、

 

それも仕方がありませんね。

 

 

自分の意志で書いた記事なので、自分で受け止めるのは当然ですから・・。

 

 

長くやっている割には、増えていない読者数です。

 

 

が、

 

書きたい事を書いているブログなのです。

 

そんな事は気にしないで、続けて行きたいと思います。

 

 

あんな記事を書く人は少ないみたいなので、

 

まあ、

 

時々はお許しくださいませ。

 

 

与党も野党も腐っている、なんて記事を書いてしまうと、いくらそれが真実であったとしても、面白くはないでしょうからね。

 

 

でも、

 

神々の怒りもそろそろ沸点を迎えようとしていますよ。

 

 

これまでの天変地異に加えて、なにかとんでもない事が起きるようですね。