昨夜から、ティアラの様子がおかしくなりました。

 

横になると苦しいせいか、座ってばかりいます。

 

どうやら、夜通し座っていたみたいです。

 

心臓の機能が低下すると、肺に水が溜まりやすくなります。

 

そして、肺水腫を発症するのです。

 

肺水腫になると、起坐呼吸(坐ったままの姿勢)になります。

 

 

私は兄を心不全で亡くしているので、

 

兄も横になると苦しいのか、座っていましたから。。。

 

わずかばかりですが、その知識はあります。

 

病院で診察が始まるやいなや先生が、

 

「入院でもいい?」

 

とおっしゃいました。

 

えーーーーーーっ! そんなにティアラは重傷なんだ。。。

 

っと、その言葉を聞くまでは思いも寄っていませんでした。

 

わずかな知識があっても、ティアラの苦しさには

 

全然気づけていなかった、どうしようもない、私です。。。(泣)

 

先生は「通院でも良い」と言ってくださいましたが、

 

「入院したほうが助かる可能性が高い」

 

とのことで、入院させることにしました。

 

今、ティアラはICUに入っています。

 

かなり危険な状態だそうです。

 

治療がうまくいけば、回復する見込みもあるみたいですが、

 

私は、どうなっても受けとめる覚悟だけはしておかなければ

 

いけないと思っています。

 

何よりも大切なのは、ティアラ自身が苦しくないこと。

 

それが一番なので、ティアラが楽になるのであれば

 

どんな結果になろうと、私は受けとめるしかありません。

 

だから、ティアラには「頑張って」とは言いません。

 

とにかく、ありがとう。

 

感謝だけです。

 

こんな私のところへ来てくれて、本当にありがとう。

 

と、ここまで書いて午後の診療時間の面会に行ってきました。

 

ティアラは、朝よりも呼吸が楽そうでした。

 

舌の色も、ピンク色でとても綺麗でした。

 

毛並みもとっても綺麗!

 

このまま死んじゃうかもしれないなんて、

 

全然、思えませんっ!!

 

明日は、妹が遊びに来るので、妹と一緒に

 

ティアラのお見舞いに行く予定です。

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村