しおんの勉強部屋

神さまからもらった、生きる時間を大切にしたい。
人間といのち、未来について考える、資料のお部屋です。


テーマ:


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人間・いのちへ
にほんブログ村

$しおんの勉強部屋


桜 2020年のオリンピック開催地が、東京に決定しました。 桜


本当にうれしいです!

発表の瞬間をテレビの前で 家族と見ていましたが、
IOCのロゲ会長が 候補地の書かれた紙を封筒から出して見せた瞬間、
やったあ!と思わず、大きな声を出してしまいました☆





涙がポロポロ出ました。
自分の中では、ダメかも、って予想も、半分くらいあったので。

次の世代を担う息子がとても喜んでいます。
以前、テレビで、

「オリンピックはもういい。一度やったんだし。日本はそれどころじゃない。」

と じーさんコメンテーターが言うのを聞いて、

「おじさんたちは、自分らが味わったから『もういい。』かも知れないけど。自分の世代が味わったからもういい、って何だよ。オリンピックが決まれば、未来に希望が生まれるだろ。それによって動き出す、たくさんのものがあるだろ。下の世代のことはどうでもいいのかよ。」

と怒っていた息子なので・・・
喜びは、さぞかし大きいだろうと思います。

今日は、我が家では、合わせるテレビ番組も、
PCで開く話題も、スマホで見る映像サイトも、
み~んな、「東京五輪決定おめでとう」関連です音譜

今後、五輪の開催地が東京に決まったことについて、

「どんな態度になるか」
「どんな意見を発信するか」


を 見ることで、その発信者の内面が、まるで、丸裸にしたように、見えてくると思います。
(それが、たとえ、個人ブログであったとしても。TVなどの法人であったとしても。)
この話題は、「◯◯発見器」として、テレビから、ネット上から、
ある種の人々を、炙り出すことになるでしょう。

・・・で、多くが腐敗してしまった、日本のマスメディアの中に在る
唯一の良心、産経新聞の中に、私と同じコトを考えている人がいたようで・・・
さっそく、いい記事にして、出してくれました。

  ↓   ↓   ↓

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130907/plc13090712000008-n4.htm
◆某紙の「自虐」ぶりは54年前も顕著!? 東京五輪招致決定時の報道ぶり



ここ最近の、目立つ動きとしては、ラジオで、
吉田照美が、しつこくしつこく、
『東京をオリンピック開催地に決めちゃダメだキャンペーン』みたいなのを、
狂ったか??ってほど、主張していたようですが・・・。

さて、日本を貶める報道を、メシのタネとする人々は、これからなんと言うでしょう?

このあたりも、ちょっとだけ、横目でチェックさせていただきます☆

【 情報あり! 】
さっそく来ました! 「 サンモニ お通夜 」で検索してみて下さい!
「酷い日本バッシングの番組だわ、まるで中国と韓国からお金をもらっているみたい」
と、ことあるごとに思っていたけど、まさか、ここまでとは。
サンデーモーニング・・・どこからの資本で動いているのでしょう?
この番組にお金を出している企業をチェックしたい・・・個人的には、不買したい気持です。


そうそう!

うちの子たちと あまり変わらない年齢なのに、
病床から、日本の未来をまっすぐに見つめ、
素晴らしいエントリーをUPし続けている素敵ガール、みおちゃんの意見が、
この問題をズバリと斬っていて、とても爽やかだったので、ここに、ご紹介させていただきますね。
(以下、枠内引用です)

『みおボード』:09061(無題)
http://ameblo.jp/mio8921fuku/entry-11608229084.html


(前略)・・オリンピック招致を決めて、やれ汚染水がどうしたとか 外国人が言うならともかく、
日本人でありながらことさら母国のネガティブな面ばかり強調する。外国の言い分をそのまま、したり顔で垂れ流して解説する。
皮肉屋ぶって物事を斜めから見ることに快感を覚えてるような…ちょっと変わった頭がイっちゃってる知識人の方々(笑)に「ざまあみろ♪」って言いたいよね~音譜
インテリぶってんじゃねえよバ~カ(^w^) って誰か…古館と恵村順一郎に言ってやれチョキ

どんな社会や集合体であれ、多かれ少なかれ不条理や問題を抱えているものだろう。あと理不尽もね☆
大人だったら 現実は残念ながらそれがゼロになることなど、ありえないということはわかってるはずだ。不条理や理不尽を抱えながら、それでも噛みしめて前に進んでゆくのが人間のはずなのに、被害者然としたまま何かを叩く。あるいは利用する、そんな奴ばっかじゃん♪

生きているうちにもう一度、日本でオリンピックを観てみたいという高齢の方々や、子供達にあの感動を味あわせてあげたいと考える親世代の方々の感覚は それなりに多数おられる、ごく普通の真っ当な感覚でしょう。
震災があったから、あるいは原発事故を起こしたから 華やかなものや夢がいっぱいな催しとは、日本人は永遠に無縁で縮こまって生活してゆかなきゃいけないと言う連中は…ずいぶんとまあ、品行方正でお行儀がいいものね(^O^)

まあ私とは一生関わらないタイプの大人でしょうが、人生観が違う♪ 生き方が違う。どっちが子供達をしあわせにできるか…勝負しようじゃん
チョキ

(後略、引用ここまで)



どっちが子供達をしあわせにできるか、勝負、か・・・。

私は、みおちゃんや、うちの子たちのチームに入りたいな 虹

未来を担う若者たちを応援しつつ、私も、自分ができることを探します。

素晴らしい大会にすることを目指して、がんばろう☆ ” チ ー ム 日 本 ” ニコニコ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←ご賛同ただけましたらクリックを。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。