■コロナで仕事減少




先日、名古屋駅付近を歩いていたら、
一人の女性が

「こんばんわ」

と話しかけてきました。


道でも尋ねに来たのかな?
と思いきや、その人は、
メッセージカードのようなものを
渡してきました。


そこには

『コロナによって仕事が減りました。
 ケーキを買ってください。』


というようなことが書かれてました。


その女性は異国の方でしたが、
遥々海外から日本へ出稼ぎに来たのか、
日本生まれの外国人かはわかりかねます。


コロナで飛行機による海外移動が
できないことを考えると、
前々から日本に住んでたと思われます。


で、僕が名駅付近を歩いてたのが21時前。

その時に話しかけられました。



■勇気のいる行動




緊急事態宣言により一般の飲食店は
20時で営業時間が終了する中、
結構勇気のいる行動だと思います。


自称なんとか警察を名乗る一般市民に
目を付けられるかもしれないのに、
まして商売するわけですから猶更です。


それで、僕は寄付だと思って
その女性のケーキ(?)を
4つ買うことにしました。

計2000円だったので、
一つ500円という計算になります。



20時以降にこうした商売をすることが
良いか悪いかは僕にはわかりません。

が、慣れない国で商売するという
その行動力には僕は感動しました。



その勇気に免じて購入したわけですが。


それで、僕からのお願い、
というわけではありませんが、
もし、名駅付近でそういう女性に声をかけられ、
買っても良いよという方は、
ご協力してくださると幸いです。



最後まで読んでくださり
ありがとうございました。