ソレ投稿する意味ある?




「アナタの投稿を誰も見ないのは、
 伝え方があまりにも御粗末だからって
 自分で気づいてます?」



FBでこう書かれて、
正直ショックを受けましたが、
同時にその通りだなと思いました。


冒頭の写真は、ある日に京都へ紅葉見物
(お寺巡り)へ行ってきたのですが。

FBではこうして旅の写真を
UPすることはありません。


なぜかと言いますと、
猫の写真ばかり投稿してきたため
それ以外の投稿を読む人が少ないからです。


なので、FBに投稿する意味がないと判断し
旅の写真は謹んできました。

(CORONAのせいじゃないよ)


虚しくない、と意地を張ると嘘になります。




商売だったら破綻していた







これが旅の日記ではなく、
もしも紹介したいモノがあっても


「使ってほしい商品があるのに誰も見向きもしない」


ということになれば、
商売ならば赤字ですよね。

最悪、破綻することも考えられます。


いわゆる伝え方次第で、
どうでも良い商品が注目を浴びれば、
逆に素晴らしい製品が
この世の存在しないも同然と扱われるのです。




ベタな表現では誰も見向きしない







伝え方と言えば、
あのスティーブ・ジョブズが


【伝えなければ無いのと同じ】


と厳しい意見を言ってました。

彼と言えばAppleの製品を
思い出す人が多いです。


が、彼のスゴイところは
それだけではありません。

彼が初めて


・Macbook air


というノートパソコンを発表した時のこと。

ご存じ、とても薄くて見た目も
スタイリッシュで高機能。


それを彼は、

「従来のノートパソコンよりも軽くて持ち運びに便利!」

などという言い方はしませんでした。


では、どう紹介したかと言いますと・・・

そう、彼は


●Macbook airを紙封筒から取り出した


という演出を見せました。

Macbook airが
いかに軽いかをアピールしたのです。


それだけ軽くて高機能なら
ソレを使おうと誰もが思いますよね。



さて、スティーブ・ジョブズの
Macbook airを例にお話ししました。

素晴らしい商品の、
より優れた部分を強調させて伝えた、
というところが僕は凄いと思いました。


これを参考に、自分自身が伝えたい
モノをいかにして伝えるかを
試行錯誤したいものですね。

写真で言うなら、見る人に対し何を
伝えたいのかを考えて撮影する
べきでしょうか。


伝え方は大切、と学んだ出来事でした。

最後まで読んで頂いて
まことにありがとうございます。