脳の活性化


■脳の活性化と老化防止



視力と脳力は、
密接な関係にあるのを御存じですか?

そして、あなたはご自身の


“脳の働き”


に自信を持てますか?

ただ単に目が見えにくくなる事を、
視力の低下と考える人が多いようですが。


そうではないのです。

この“脳力の老化”が、
視力の低下の原因の1つです。


視力と脳力が密接な関係にある以上、
視力低下の防止のために、脳力の活性化及び
老化の防止がとても大切になります。


その大事な視力を、レーシック手術など
受けずに回復させたいとお考えであれば、
もう少しこのお話にお付き合いください。


●こんな目の悩みありませんか?



・車の運転に不安を感じる。

・遠方のものがぼやけて見辛い。

・探し物が目の前にあるのに気付かない。

・球技をはじめとするスポーツが得意ではない。

・歩行中に人やものにぶつかることが多くなった。

・仕事で見落としなどのミスをおかすようになった。

・本などの文章で、気づかないうちに文字を読み忘れることがある。




以上の様子から、
視力の老化や脳の衰えが疑えます。

では、視力回復や脳の活性化は
どうすればいいと思いますか?



●脳が認識するという事とは?



日常生活の中で、ご自分の目に
映っているはずが、認識できなかったり、
気付かないことがあるかと思います。

これは、脳の衰えと
老化のために起きる現象です。



視力の低下は、脳が見たと
認識する能力が鈍くなることで起きます。

原因として、ただ目に疲労が
溜まっているからとかではありません。



“脳が疲れている”
からくるものなのです




それ故に、脳の活性化及び老化の防止と、
視力は密接な関係にあると言えるのです。