セカンド・オピニオン | 豊池美術店のブログ

セカンド・オピニオン

長年にわたり足に馴染じみ身体の一部に成っている靴の甲の縫い合わせが解れて来ました。

東京都内で靴屋さんに見てもらうと、

「修理出来ません。限界です。」と云う返事。

そうか。もう10年近く支えて来てくれたからなぁ。お役御免で新調するか。

と諦めかけていました。

同じく東京都内で、偶々通り掛かった別の靴屋さんに見てもらいました。

「大丈夫ですよ。修理させて戴きます。まだまだお使いになれますよ。」との応対。

見解の相違か、腕の差か。

また愛着のある靴と一緒に歩めます。

 Never give up

 

▼豊池美術店のホームページ

     www.toyoike.co.jp