情トレ | 豊池美術店のブログ

情トレ

お盆の期間に知人から紹介して頂き一冊の本を読みました。

そこで「情トレ」に出会いました。

「情トレ」は著者である五木寛之さんの造語です。

曰く、「思いっきり笑ったり、泣いたりして感情を揺り動かすことが、柔軟な心を作り出しひいては豊かな人生を作ることにつながるのではないか。」

続けて、「そのためには、小説を読んだり映画やお芝居を見に行ったりすることが、やはりいちばんだと思います。」と記しています。

このほかにも、好きな歌を唄うこと、芸術鑑賞、園芸、手芸、友との語らいなど‥‥‥

日本文化は「情トレ」文化だなぁと想いました。

 

▼豊池美術店のホームページ

     www.toyoike.co.jp