2015-02-05 13:29:44

森陶岳新大窯窯焚レポート

テーマ:ブログ


23日に森陶岳先生の新大窯の窯焚状況を拝見に伺いました。

14日の火入れ式から一ヶ月になります。焚口の炎を見つめながら、「美しいでしょう。」と言葉を漏らされました。

「窯が窯を焚いています。人はそのお手伝いをしているだけです。」ともおっしゃいました。

現在の温度は140度から145度を保っています。森陶岳先生のお考えによると、温度を最終の1100度以上に一気に上げたくなる気持ちを押さえて、長く低い温度で徐々に徐々に上げて行く事が大事なのだそうです。順調に計画通りに進んでいます。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

とよちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿