ボス(デュラハン)は特殊WS『チャージングアップ』の後に、次の3つからランダムでモードチェンジする。

 

『力を溜め始めた』TP吸収スパイク状態になる。次にWS『アトラメント・オブレーション』を放ち、大ダメージ+強化吸収する。

対策:構えまでに大ダメージを与えればダメージ・吸収効果ともになくなる。つまり【全力で攻撃だ!】

 

『怨みを溜め始めた』:リゲインスフィア(敵側でなくPC側への)を展開する。次にWS『ネザーカスティゲーション』を放ち、怨みを溜め始めてから発動までに受けたダメージを反射する。つまりは猶予のある痛覚同化。

対策:殴りをやめ、後衛のケアルやストーン等を連打することによって、次のWSを低ダメージで誘発させる。

 

『瘴気を溜め始めた』:TP吸収スパイク状態になる。次にWS『アイゼンシュナイダー』を放ち、魔法範囲より若干広い範囲に即死。斬鉄剣と同じで、ヒーリングしているとダメージになるらしい。

対策:ウェポンスキルを当てる(ダメージの敷居値は事実上ない)ことにより、怨みモードへ変化する。どうせTPがあまるので、盾役が属性WSを使うと良い。

 

ほかデュラハン族として、生半可な盾では即死するほどのノアヒオントや前衛が壊滅する威力のアトラメント・ライベーションをかましてくるため色々としんどい。もちろんヒューマンキラーもある。

 

 

やさしい以上でアリコーンがお供でついてくる。こいつも倒さなければクリアにはならない。

アビセアにいるのと同じで、WSの構え~発動後まではすべての攻撃を吸収する。なお発動後いつまで吸収判定が持続するかは、技によってまちまち。個人的感覚では、ダムゼルメメントは技後の吸収判定持続が短くランパントスタンスが長い。

それまでに吸収されたダメージを『シンチラントランス』でそのまま返してくるため、運の悪い奴がWSを撃ちこんでしまうとスケルツォがあっても盾の即死は免れない。

 

 

 

 

 

 

 

……と、マトモに相手をするとこうなるのだが。

 

盾召召召風コでパッセすると瞬殺できるのであった。

注意点としては、まず他の構成と違いデュラハンから倒すこと(馬を倒すとデュラハンは大幅に硬くなる)。

またパッセ+ボルトストライクのダメージに負けないよう、盾が開始と同時に徹底的にヘイトを稼ぐこと(デュラハンは盾持ちなので、召喚獣のほうを向かれるとダメージが著しく落ちる)。ナならセンチネルとインビンシブル、魔剣ならエンボルド+クルセードでもして開幕センチネル>フォイル&他アビ連打でどうにかなった。エピオないと敵対心的に苦しいかもしれんが。

デュラハンを倒したらそのまま馬も片付けるか、パッセ時間が終わっていたらミュインなりフェンリルでインパクトを撃ちこんでWSをグレースオブヘラに固定するなりして倒せばOK。上手くいけば準備含めて2分で終わる(゜д゜)

なお別にアフターマスはつけないので、他の履行装備が揃ってればワスでも別にいいらしい。……他が揃ってんのにニルもってないとかあり得るのかというハナシはおいといてw

 

 

楽さで言えば召喚構成>越えられない壁>遠隔構成>無難の壁>近接構成。

しかし履行装備の揃った召喚士なんて在野にそうそういないので、今月が終わるころにはもう近接ばっかになってそうだ……。