どうも私です。


さて我が家の地鎮祭の話です。

平日の昼から地鎮祭をしました。
(割とギリギリの日程で申し込みしたので大安がそこしかとれなかった。)

旦那は会社を休み、子供は運良く午前授業だけだったので家族で参加してきました。

当日は朝から雨。

トトロがジャンプしたら雨粒がザザザーッ!て降ってくるシーンありますよね。
あのシーン大好き!

じゃなくてその位の大雨。豪雨。
トトロどんだけジャンプしとんねん…。

え?あれはアニメだから?トトロなんて存在しない?
いや、わかってます。

わかってるけど


ほんとうにトトロみたんだもん!!(病院いけ)




心配になり営業マンに電話したら
「雨すごいですけどやります。」とのこと。

私「今日やるって。」
旦那「すげーな、こんな降ってるのに。」
私「絶対 ”雨降って地固まる”って言うよ。外構の差額200万かけてもいい。」(あんだけ値引きのウンチクたれときながら外構変更で200万プラスになってしまいました(血涙 ))

そんな話をしながら娘を迎えに行き地鎮祭特設会場へ。


現地にいたのは営業マンと外構さんと…知らないオジ…サン?

まあ皆さんの予想通り神主さんだったんですけどね。
最初は普通のシャツにスラックス、長靴履いてたから「誰この人?!」と思いました。(始まる前にちゃんと着替えてましたよ)


「地鎮祭の時に地縄を見て思ったより小さく感じました!(地縄マジック☆)」とかブログによく書いてあったので、わくわくしながら探したけどロープが見当たらない。
っていうか地面ぐっちゃぐちゃでブルーシートの端も見当たらない。

「鍬入れでエイッエイッエイッってやる時恥ずかしかった〜!」とかも見てたので鍬を探すも見当たらない。昨日あれだけ発声練習したのに…。

ブルーシートにあるのはお供え物の置いてある祭壇と笹みたいなのとパイプ椅子のみ。

{F5F0CEA8-ED0D-4576-94E0-4B63C04C6C3F}
地鎮祭の知識ないのに文句だけは言うstyle


ブルーシートまで足場敷いてあるけど、地面ユルユルで足場がめり込む!

めり込みすぎてまるで「風雲!たけし城」の竜神池のよう!(わかる人だけ懐かしんでください。わからない人はググっとけ!)

1人で歩くとこけてしまうので、ヒィヒィ言いながら家族全員手をつないで入場しました。
シュールすぎる。

パイプ椅子を多めに準備してくれていましたが、端に座ると雨が入ってくるので参加者全員中央にかたまり地鎮祭スタート。

神主「本日はお日柄もよく…。」
私「…。」
神主「昔からよく雨降って地固まると言いますが…。」
私「んぐぅ(笑)」
死ぬほど冷たい視線を旦那から感じたので心を無に。
この神主さんとても親切で初心者の私達にもわかりやすいよう色々説明しながら進行してくれました。(笑ってしまい申し訳ない…)

そして鍬入れの代わり?に、お椀みたいな容器に入った塩をまく儀式をしました。

神主「まずは旦那様から。」
神主さんが横についてくれて、塩をまく方向やまき方を説明。四方にまいていましたが、ブルーシートの端でやるから2人ともビッショビショ。

それを必死に盗み見る私。
「私もやりた〜い。」と遊びと勘違いしている娘。

「次は奥様どうぞ。」と言われ旦那と交代。(ビッショビショになるので娘は待機)

神主「それ全部まいてくださいね。」

お椀の中を見ると大量の塩。

私「え…結構ありますけど、これ全部まくんです?」

神主「濡れちゃったし捨てるのもあれなんで全部まいてください。」ニコニコ

沢山塩をつかもうとしても濡れて固まっていて中々取れない。

神主「もっと思い切ってまいてもいいですよ。」

私「は、はい!」ブワッサー!ブワッサー!!

旦那が塩残しすぎたせいで、土俵入り?って位塩まきました。もちろんビショビショになりながら。

次に玉串奉奠。
神主さんがわかりやすく説明してくれたし、娘の七五三でやっていたので難なくクリア。(七五三の時は祝詞聞きながら必死にググってたけど)

{7C35D590-FE1A-482A-922D-B216D5B2A86A}

その後立ったり座ったり、お祝いの言葉を頂いたり、写真撮ってもらったりして 無事?地鎮祭が終わりました。
 
お供え物と子供にお菓子をお土産として頂き帰宅。(縁起物だしその日の夕飯に早速使わせてもらいました。)


我が家の地鎮祭はこんな感じです。

ツッコミどころ満載すぎる地鎮祭でしたが、一生記憶に残るいい思い出になったのでやってよかったと思います。


そういやお土産に鯛は入ってませんでした。
YouTube見て捌き方勉強したのに!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 トヨタホームへ
にほんブログ村

本日もお付き合いいただきありがとうございました!