追い出された飼い猫 | シラタカとねこのブログ

シラタカとねこのブログ

自身の日々の出来事と我が家の猫、そして猫の保護活動について書いてます。


テーマ:

9/2(土)深夜にいつもお世話になっている「S」宅へ

お届け物があり行ったのですが、そこでSさんから

相談を受けました。

 

お迎えの老夫婦の飼い猫が外に出てるというものでした。

その猫ちゃんはとても人馴れしており、Sさんは気になって

そのお宅へ事情を聞き伺ったところ、驚きの回答が

かえってきたそうです・・・。

 

「吐いてばっかりで汚いから外で飼うことにした」

 

 

Sさんは驚いて、

「吐いてるなら病院へ連れて行ってください、

ずっと家の中で飼われてた猫ちゃんなので冬は

死んでしまいます!」

そう訴えても飼い主は「あー、はいはい」という適当な

返事のみだったそうです。

 

私もSさんの相談に「すぐ連れて帰ろう」という判断ができず・・・。

 

先ずは飼い主に「里親探しの手伝いもするし、ケージも

貸すから、とにかく家の中に入れてほしい」と

訴えてみようということになりました。

 

 

 

 

 

深夜だったので画像が暗く分かりづらいですが・・・。

170903_013724.jpg

 

 

 

170903_013812.jpg

 

 

 

170903_013823.jpg

黒猫ちゃんで、ちょっとグレーがかってます。

とても可愛くて人懐こくてスリスリするので余計写真が

上手く撮れてません・・・ショック!

 

 

ですが、この日から2日後にこの猫ちゃんの

行方が分からなくなってしまいました・・・。

 

Sさんが飼い主を訪ねても、居留守を使ってるらしく

飼い主と話ができずにいます。

 

もしかして動物管理センターに持ち込んだのか?!と

思ってHP見ましたが、収容されてませんでした。

 

 

やはり目の前にある問題に目を背けるとダメなんですね。

以前にもこんな経験何度もしてるのに何で

この時は決断できなかったんだろうか・・・?!

 

先日の迷子猫みたいにすぐに行動してたら

こんなことにはならなかったな・・・と

今頃後悔しても遅いですが・・・。

 

 

見つけたらすぐに連れてきてとSさんにはお伝えしてます。

早く姿を見せてほしいです・・・。

 

今回はこんなモヤモヤした記事を載せてすみませんダウン

 

 

 

シラタカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス