7月4日 第6回プチ癒しフェスタ Part 6(足圧式健康術) | 七氷という名の珍獣

七氷という名の珍獣

声楽・ピアノ・食、そしてプチ癒しフェスタを中心としたブログです。


テーマ:
占い終わって、しばし艶さんといろいろお話してました。
そして少しして、足圧のブースが空いたので、即行きました。


足圧式健康術

ホームページ
http://sokuatsu-japan.com/

読んで字のごとく、身体を足でむぎゅむぎゅ踏むマッサージです。

うつぶせに寝て、足の裏から足圧開始です。
最近よく歩くせいか、足の裏を踏まれると結構痛いです。
そこから、ふくらはぎ、モモ裏、おしり(大臀筋?骨盤?)と進みます。
で、今回ふくらはぎとモモ裏を踏まれた時、妙にくすぐったかったです。
これは疲労の一種なのかな?

そして一番痛いポイント。

手の平。

手の平の中心を踏まれると、結構痛いです。
なので踏む前に必ず「ここ痛いですからね~」と宣言されます。

背中。
ここはですね~、私にとっては結構くすぐったい部分です。
前回カイロのみゅう先生(マイミクさんです)に

「くすぐったいのは良くない」

と言われました。
単に「敏感」ということではない症状だそうです。

くすぐったいのをこらえつつ他の部分になると、その心地良さで
睡魔が襲ってきます。

うつらうつらと居眠りしてしまい、先生に起こされて終了です。

起きたら結構お客さんが来ていて、いい具合に混んでます。