江戸情緒あふれる街浅草。

私たち日本人はもちろん、外国人観光客とても人気がありますね。

 

このステキな街、浅草に10月1日

MUSUBI Japanese Dining & Bar

(ムスビ ジャパニーズダイニング&バー)がオープンします。

 

 

幸せなことに、オープン前にご招待いただき、拝見させていただきました。

 

25年間ニューヨークで生活し、

ファッション関係のお仕事に就いていたという取締役がいらっしゃるお店。

 

海外生活が長いオーナーならではの

外国人観光客にとても喜ばれるシステムが充実しています。

 

言葉が通じないというアクシデントがないように、バイリンガルのスタッフが対応。

少し先の話になりますが、予約制でパーソナルガイドもしてくださるようになるそうです。

 

そして、お食事は豚肉を扱わないという、ムスリム・ウェルカム認証されたお店でもあります。

 

1階は日本酒ソムリエがセレクトしたお酒の飲み比べなどができるバーカウンターと・・。

 

 

 

 

お店で使われている美しい器の販売。

 

 

南部鉄器や切子のグラスの美しさに感動します。

 

 

 

お食事は階段横の若竹が美しい、2階の落ち着いた空間で。

 

 

外国の方に日本の四季を感じてほしいと作られた美しいメニューが並びます。

 

 

ランチメニューは

手毬彩菜御膳(3,240円)

 

 

鮪、鯛、鮭、帆立、海老、高菜、茗荷、玉子の手毬寿司と筑前煮、お椀、湯葉。

 

 

日本の食事は少ないという、外国の方にも満足してもらえるよう、ボリュームたっぷり。

試食させていただきましたが、美しくてとてもおいしくて幸せなお味でした。

 

他にも

豆腐ステーキ(2,700.円)

 

 

豆腐ステーキとグリル野菜。

プラス324円でご飯とお椀がつけられます。

 

稲庭うどん御膳(2,376.円)

 

 

稲庭うどんと季節の野菜天ぷら。

などステキなメニューがいっぱいです。

 

お食事にあわせて

美しいロゼスパークリング日本酒 雨後の月 微紅(1,800円)

 

 

辛口でさっぱりしているので、和食とよくあいます。

 

お酒の飲めない方は

ノンアルコールの生姜ドリンク、柚子ドリンク(680.円)

 

 

こちらもさわやかでおいしい。

 

南部鉄器で淹れたお茶も感動のおいしさ。

 

 

外国の方に

日本の「おもてなしの心」を感じていただける、とてもステキなお店。

 

10月1日(月)にオープンします。

浅草散策にぜひチェックしてみてくださいね。

 

MUSUBI Japanese Dining & Bar

(ムスビ ジャパニーズダイニング&バー)

東京都台東区浅草1丁目34ー6
03-6231-7517 

 

#asakusa #english #japanesediningandbar #musubi #takeout #food #sake #nonjapanesefriendly #tokyo #muslimwelcome #englishpersonalattendant #shopping #washoku