気温がジェットコースターのようになっていますが(笑)

 

野菜もこんな状況に対応できず、

しっかり育つことができないので、高くて困りますね。

 

そんな時の救世主が豆苗。

栄養価が豊富でとてもお安い。

 

今日はお助け野菜豆苗と、

料亭風の味付けがこの1本でできちゃう

ヤマキ割烹白だしを使って、ささっとできるレシピを考えてみました。

 

ナイフとフォーク揚げ出し豆腐&豆苗☆白だしさっと煮

 

 

材料 2~3人分

もめん豆腐 1丁

豆苗 1パック

桜えび 小さじ1

■ヤマキ割烹白だし 50ml
■水 350ml

片栗粉 少々

揚げ油 少々

 

作り方

①もめん豆腐は水切りし、6等分に切る。

②①に片栗粉をつけ、フライパンに少量の揚げ油を入れて揚げ焼きにし、取り出しておく。

③②のフライパンの油をペーパータオルなどでふき取り、■を温める。

④③に②を入れて温める。

⑤食べやすい大きさに切った豆苗、桜えびを入れて蓋をし、火を止める。

⑥2~3分して豆苗がしんなりしたら出来上がり。

 

豆苗は煮過ぎないようにするのがおいしく作るコツ。

 

ヤマキ割烹白だしがあれば

フライパンひとつであっという間においしいお惣菜ができちゃいます。

 

 

みなさまもぜひ「フライパンでさっと煮」作ってみてくださいね。

 

白だしさっと煮の料理レシピ
白だしさっと煮の料理レシピ