ユグドラシルをまつところ
  • 28Oct
    • ユグドラシル・リインカーネーション

      自分のことしか考えてない 私のことなんて何も考えてない私のことなんてどうでもよかったんでしょう自分のことしか考えてない それは確かにあった僕が間違ってた これからは君のことを考えたい今や僕と君は言葉を交わすことができず何を考えてるのか 確認する手立てもない不確定なテレパシーではなくて 言葉で聞きたかった君の思いを「私の日記を見てもらいたい」唐突な思いに触れて 僕は居直った君の日記を見ることができれば見たいけれどその日記を見る手立てはもうどこにもない誰に聞いても教えてくれず どこにあるかもわからない君は僕のことを遠回しになじるばかりででも 君の気持ちを知れるというのなら君のことを考えられるなら 見たいと思う君のことが解りたい魂のレベルで関係を再生させたいと思ってる(物理的に会えなくてもいいから)彼女の事を考えてると 彼女の思いが全部伝わってくる目の前に広がる彼女の思い描いた 叶うことのない未来図ミニチュアの家があって その屋根の下で、僕と君は暮らしていて お互いに見つめ合って彼女は僕の膝の上に座って こちらを見て話を聞いているそして 彼女と僕の間には子供がいるという彼女の望んでいる光景 彼女が考えている景色は本当に普通の家庭を築いていることだった「わかってくれて 嬉しい」僕は普通ほど難しいものはないと思ってるよまるで君は生きている人みたいに地上にこだわるんだね教えてほしい彼女の祈りは単純で 先生のように私を教え導いてほしいとそして守ってほしいと その両腕の中で生きさせてほしいと純情そうにそう祈るけれど僕は決別の日を忘れてはいなくて心の中で聞くのだずっと疑問だった。「どうして あの人じゃダメだったの?」「彼は肉体レベルで私を助けようとした」手術のイメージが浮かんでくる「でも 魂に届かなかった」ずっと疑問だった「なんであの人じゃダメなの?」「彼はね 私の事を守ろうとしてくれたでも 彼はずっとずっとあなたのことを私が持っていることを知っていた私はあなたのことをずっとずっと待ってた」「なんで僕の事をずっと待ってたんですか?」「小さい頃からずっとずっと 私の心を救ってくれる人を待ち望んでた」彼女の思いが伝わってくる「はやくあなたに会いたい」君は何度でも生まれ変わるんだね僕にはわかるよ そうだね次はちゃんと伝えてほしい察してほしいなんて心に秘めずに言葉で伝えてほしいんだ君は目の前にいるときは何も言わず何かを言っても僕のことを遠回しになじるばかりだった遠ざけるばかりだった。僕は君の事を愛してたよ君はどうだったのかな?

      4
      テーマ:
    • ユグドラシルがかれるりゆう

       一人の大胆な神が水を飲みに泉にやって来て 永遠の叡智を得た代償に片方の目を差し出しました そして世界樹のトネリコの木から枝を一本折り その枝から槍の柄(つか)を作りました 長い年月とともに その枝の傷は 森のような大樹を弱らせました 葉が黄ばんで落ち 木はついに枯れてしまいましたwikiより

      テーマ:
    • かみさまがつげたこと

      かみさまは あなたを120にちいないに ぼくのもとにつれてくるとつげたあなたのなかよしのかみさまは それをつげたきょうから120にちとたたないうちに あなたはやってくるぼくは あなたをまっているあなたがすでに ぼくをさがしているということもしっているみつけたら すぐにはなしかけてきてほしいまってる あいするあなたを

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス